2012年10月03日 水曜日

●【ラーメン】 麹屋@早良区西新

豚骨博多の醤油ラーメン その四十七

西新商店街の路地に先月オープンした「烏骨鶏らーめん麹屋」。ラーメンは「味噌麹」に「醤油麹」、「塩麹」の3種類×具のバリエーションがそれぞれ4種。店頭の幟に書かれた蘊蓄書きによると「塩麹に含まれる酵素の働きで旨みがアップし、食材どうしの味のバランスを整え、味わいをより深いものにしてくれます。更に、肌と関節に効果があるとされる『コラーゲン』をたっぷり含んだ『烏骨鶏のスープ』で創った麹屋自慢の逸品」とのこと。

イイ感じに透明感を残す醤油スープは、スイッと広がる鶏ガラだしの豊かな旨みと、ふわっと広がる味噌っぽいこの発酵感は麹の成せる技か?合わさる麺は中太縮れ麺。ガサゴソと口に収まりボリボリと折れるコシが無骨に美味。具は大判の薄切り豚バラ肉チャーシューと、メンマ、ゆで玉子に海苔。

烏骨鶏の肉片こそのっていないが、ドンブリの「薬膳料理 烏骨鶏ラーメン」の青い文字は、博多の烏骨鶏ラーメンの祖、龍@博多区中洲とまんま同じ。天照@中央区舞鶴同様の、龍の変名FCラ店の一軒なのだろうか?キチンと旨い一杯ではあるが、価格は630円。この立地&否豚骨ラーメンで630円が果たして受け入れられるのだろうか??

【博多烏骨鶏らーめん 麹屋】
おいしいらーめん醤油630円
福岡市早良区西新4-7-17
11:00~23:00 不定休

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン140●中華麺34●うどん63●そば28●その他28
◎10月の総ジョグ距離0km / 2012通年502km

Posted by heno at 2012年10月03日 13:16
コメント
コメントしてください




保存しますか?