2012年10月08日 月曜日

●【うどん】 牧のうどん@糸島市高田

牧のうどんを啜り尽くせ その五

牧のうどんの全店を巡りつつ全うどんメニューを啜り尽くすとの野望を胸に向かったのは周船寺店。20店舗ある牧うどんの3号店と、かなり古くから営業している店舗だが、今日がお初。近所に我が最愛の今宿店があるせいだろうか?など思いつつ入店すれば、正午前だというのに既に7割方席が埋まっている。

周船寺店の壁に掲げられたメニューは

  1. わかめ
  2. かきあげ
  3. ごぼう天
  4. 丸天
  5. きつね
  6. たまご
  7. おぼろこんぶ
  8. コロッケ
  9. タレつき釜揚げ
  10. 山イモかけ
  11. しめじ
  12. 山菜
  13. キムチ
  14. カレー
  15. お子様
  16. えび天
  17. スペシャル
  18. ざる
  19. 冷やし
  20. 冷やし麦

2号店である今宿店とほぼ同じだが、唯一の違いは「みそ」が載っていないこと。て事はここ3号店がオープンした当時は2号店で出していたみそが不人気だったのでメニューから外していたということだろうか?

お初で啜る牧のうどんの「かき揚げうどん」。どん兵衛の後のせ天ぷらも真っ青なほどにゴチゴチガリガリのかき揚げ天に食べ始めこそ閉口するも、スメにヒタヒタに浸し徐々に衣が解けていくに従って、グイグイと旨さが増すエビの風味と天かすの甘みが、うししと旨しっ。

正午前という時間も味方したのか、キリリとエッジの立った男前うどんは、見た目通りのぶりんぶりんゴシ。スメの塩加減もイイ感じで、かけうどんとしても我が最愛今宿店に勝るとも劣らぬ旨さ。さがしかし、スメは本社工場で一括生産し各支店に配る牧のうどんだが、店舗ごとに微妙に味が違うように感じるのはナゼだろうか??

先日の空港店同様に、足しスメ用ヤカンがうどんとともに最初から供される。卓上の一味は今宿店はドンブリに盛ってあった記憶があるが、ここ今宿店はふりかけ容器入り。

 

牧のうどんトリビア その四

あぁ旨いなぁ、次は何処の店舗で何うどんを啜ろうか?と卓上に置いてあるオーダーシートを眺めていると、ふと違和感が…。

ううん?ナンだかメニューが減ってないかぁ…??

コレが今日の今宿店のオーダーシート。そして下が8月に片江店で撮ったオーダーシート。

夏季用メニューである「冷やしうどん」、「冷レモンおろし」、「冷麦」、「冷なめこおろし」、「冷やしとろろキムチ」が姿を消しているではないか?!

 

全メニュー制覇まで、あと28。

【牧のうどん】周船寺店
かき揚げうどん400円
福岡県糸島市高田4-25-5
10:00~23:00 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン142●中華麺34●うどん66●そば28●その他29
◎10月の総ジョグ距離30km / 2012通年532km

Posted by heno at 2012年10月08日 11:21
コメント
コメントしてください




保存しますか?