2014年09月15日 月曜日

●【ラーメン】大津家@山口県下関市

昨年7月にオープンした「大津家」。「ぐるっとまわってちゅるちゅるぽん」によると「福座」@石川県金沢市で修行した店主が開業した「金沢ブラック」が啜れる店だ。

オープン直後の11時半に訪ねると先客はナシ。なれど、次から次へと来客が続く。どうやら開店一年にして、地元ではカナリの人気店となったのか。

カウンター席に置いてあったメニューを見ると、ラーメンが「ブラック」と「豚骨」の2種で、我が目当てだったブラックは麺が、中太麺or細麺に、スープがネギ油仕様の「あっさり」or背脂仕様の「こってり」から選択出来る。迷わず中太麺×あっさりでたのむ。

むふふっ!ナルホド目一杯ブラックブラック!

ほどなく運ばれてきたドンブリには漆黒スープの上に1センチほどの脂の層。レンゲで一啜りすれば、ブラックな見た目に反してえらくマイルド。ダシの風味は京都ブラック「新福菜館」風ではあるが、タレがオリジナル仕様なのか、啜った印象は円やか滋味。ブラック味を期待するとスッと肩すかしだが、先入観なく味わえば、軽くて円やかなこの味わいはコレはコレで十分にアリアリ!

合わさる中太麺の食味もスベスベ&サクッと軽い食味でスープとの相性もバッチグー。モチッと旨いチャーシューとパリパリ太もやしとシャクシャクねぎもイイねイイねぇ。

いわゆるブラック味とは一線を画するオリジナル大津家ブラック。twitter情報によると魚介豚骨ラーメンも開発中らしい。着々堅実に進化を遂げるラ店はダイスキ。またの機会に再食したひっ。

めん処【大津家
ブラック600円 中太麺 &あっさり
山口県下関市生野町2-30-9
11:30~14:30&17:30~21:00・月曜休み(祝日の場合は翌日)Pあり

◎2014通年麺喰い◎
ラーメン132●チャンポン10●中華麺21●うどん65●そば10●その他16
◎9月の総ジョ グ距離38km / 通年274km

Posted by heno at 2014年09月15日 11:35
コメント
コメントしてください




保存しますか?