2014年10月11日 土曜日

●【うどん】うどん研究所 麺喰道

なにせ朝晩は目一杯冷え込む昨今、ついつい恋しくなるのが旨しうどん。で、久方ぶりに「万平」を訪ねるも、店頭の駐車場が満車。うぬぅ、ならば、すぐ近所の「麺喰道」か!

コレまたエラク久しぶりに訪ねると、おやおや?屋号が「池中麺喰道」から「うどん研究所 麺喰道」へ変わっている?そして、店頭にまさかの「筑後うどん」の幟がはためくも、合わせて「味自慢 冷やしうどん」の幟は立つ。メニューに讃岐系の創作うどんが数々ラインナップするので、てっきり讃岐うどん勝負の店かと思いきや、さに非ず……?ならば、兎にも角にも温かけうどん、やっぱゴボ天うどんしかないでしょうっ!

ほどなく供されたうどんは、熱気と共に香り立つダシの薫りと、カリッと揚がった太切りゴボ天。店中央に置かれている取り放題惣菜である干しシイタケの甘辛煮を小皿でもらい、戦闘態勢完了。

おっしゃ喰らうぞっ、と先ずはスメを一啜りすれば、アッツ熱の口当たりと共にじんわり広がる昆布ダシらしき滋味&母なる旨み。飛び道具&外連味は一切ナシ。ナンちゃナイけどナンとも旨い、極上普段味スメに感激&感動。

合わさる中太うどんも、キリッとエッジが立った男前。ずるるんぅっと一気啜れば、見紛う事なき揚げたてシコ&ムチ。いやはやイケるイケるぅ、しっかり旨い普段着うどんに、あははぁ惚れ惚れ。

飛び道具に走る事無く、しっかりと地に足付いたオーソドックス&オーディナリーうどんの旨さがエラク嬉しい。次回は是非とも最近うどんブームの次男を連れ、旨いうどんは何ぞやを味わい知って欲しひっ。

うどん研究所 麺喰道
ごぼう天うどん400円
福岡市城南区七隈8-4-3
11:00~ 不定休 P:隣の七隈ボウリング駐車場2時間無料
◎2014通年麺喰い◎
ラーメン148●チャンポン12●中華麺22●うどん71●そば11●その他19
◎10月の総ジョ グ距離24km / 通年359km

Posted by heno at 2014年10月11日 18:22
コメント
コメントしてください




保存しますか?