2014年11月14日 金曜日

●【ラーメン】座射豚@東区香椎

IMG_7632

午前の仕事を終え、さぁさ昼麺。「らうちた」リポで惹かれた「座射豚(ざいとん)」へ。住所を頼りに訪ねると、西鉄香椎駅東口に「博多ラーメン」と「まぜそば」の幟。なんでも今は閉店してしまった「いけ麺」@東区馬出のスタッフだった方が名古屋で「座射豚」を開業後、再び福岡に戻り、一昨日の水曜日にこの店をオープンしたとの事。

暖簾を潜るとカウンター席のみ6~7席のこぢんまりした店内には先客なし。入口右手の食券販売機には、「ラーメン」「味玉らーめん」「チャーシュー麺」「台湾らーめん」「台湾まぜそば」のボタン。カウンター奥の若き店主に尋ねると、台湾まぜそばは名古屋発祥の汁なしまぜそばで太麺タイプ、ラーメンは細麺博多タイプで、台湾らーめんは豚骨細麺に台湾まぜそばにのせる肉みそをのせたものだとか。台湾まぜそばにも惹かれるが、なにせ根っからの汁麺フェチゆえ、やっぱラーメンだなっ。

IMG_7631

待つ事しばし、カウンター越しに差し出されたラーメンは、目一杯マットに白濁したスープが印象的。レンゲで一啜りすれば、ぽったりとした口当たりとともに、ほっくりコクある豚骨ダシの旨み。後味に微かに骨粉感さえ感じる=よほど丹念に豚骨をかき混ぜかき混ぜ、スープを取っているのだろう。「ラーメン神」@早良区有田のスープに更に豚骨を加えたかのような濃密豚骨ポタージュである。

合わさる麺はかなりの細麺。コキコキっと弾けるコシと粉感ある風味が、濃密スープと対等に渡り合う様が心強い。加えてキクラゲのパリパリに、豚バラロールチャーシューのもっちりと、食味のバリエーションが楽しくて、食後の満足感も高い。

IMG_7629

同行スタッフは台湾まぜそばをたのむ。と、「ニンニク入れますか?」と二郎チックなオペレーション。出てきた一杯はコレまた二郎チックな極太麺に、肉みそ、天かす、太もやしとタマネギとニラ。一筋お裾分けをいただくと、太麺のゴツモッチリと様々な具の味わいをラー油とニンニクがきいた醤油味のタレがまとめる。麺を啜った後は白ごはんが無料サービスな、がっつり喰いたい若者にはタマラン一杯。

【座射豚】
ラーメン540円
福岡市東区香椎駅前1-17-24香椎名店街
11:30~14:00&18:00~24:00
Pなし(西鉄香椎駅北側の高架下コインパーキングが40分無料)

◎2014通年麺喰い◎
ラーメン165●チャンポン12●中華麺28●うどん76●そば14●その他21
◎11月の総ジョ グ距離8km / 通年367km
Posted by heno at 2014年11月14日 22:54
コメント
コメントしてください




保存しますか?