2014年11月18日 火曜日

●【ラーメン】文化ラーメン@熊本県大津町

このエントリーを書くにあたって調べてみると、わぁお12年ぶりかぁ?!超久方ぶりに訪ねると、「プロレスラーメン」は既に無いし、駐車場もどこにあったか全く覚えていない。おっかなビックリ車を進めると、表通りから玄関を隠すが如く、細い路地に入り込んだナンとも辺鄙な場所に、あれれ?以前は青だった暖簾が白くなっている??

まだまだ真新しさを残す暖簾を潜ると、時既に午後2時過ぎなれど、店内はソコソコ賑わっている。さすが地元で絶大なる人気を誇る老舗である。カウンター奥には、元気な接客が気持ちイイ夫婦らしき中年男女。どうやら代替わりに合わせ店頭の暖簾と看板を新調したのだろうか?

そして店の一角に「当店は文化ラーメン大津バイパス店とは一切関係がございません」の貼り紙あり。人気ラーメン店によくある、お家騒動なのだろうか……?

さぁてナニ啜ろうかと壁に張られたメニューを見ると、ラーメン、味噌ラーメン、チャーシュー麺、特製ラーメン、チャンポン、焼きそばがそれぞれ並みと大盛り。久しぶりだし、ナニより同行スタッフの「特製ラーメン大盛り!」との力強いオーダーにつられて、ついつい我も「特製ラーメン………、大盛りで!」。

待つ事しばし、運ばれてきたドンブリはソリャもうおご馳走。分厚く切られたチャーシューに、てんこ盛りのシナチクとキクラゲに、味付け玉子にカリカリに揚げられたニンニクに、並々と注がれたスープ。母性を感じるも、そこそこマッチョ。そのハイパーな見た目に改めて一目惚れ。

そして味わいも然り。素直な甘みが生きた淡麗、なのだが十分なコクがある豚骨スープ。揚げニンニクの風味が映ると、さらに円やかな甘みが際立つこの味わいこそ、我がイメージの「熊本ラーメン」。

合わさる中太麺は少し柔揚げ。結果スープとの絡みがすこぶる良好で、なんとも癒やされ系。なのだが、多めの具の食感と味わいのコラボが十二分に食べ応え感アリ。ナンちゃナイけどチャンと旨い、極上普通味な一杯にほっこり&がっつり完食。

【文化ラーメン】
文化特製大盛ラーメン750円
熊本県菊池郡大津町大字大津1091
11:00~19:30・木曜休み Pあり(店北側の月極駐車場に3台)

◎2014通年麺喰い◎
ラーメン166●チャンポン12●中華麺28●うどん78●そば14●その他21
◎11月の総ジョ グ距離18km / 通年377km

Posted by heno at 2014年11月18日 13:53
コメント
コメントしてください




保存しますか?