2015年10月01日 木曜日

●【ラーメン】ながさき煮干しらーめん薫@長崎県長崎市

煮干し恋し ~その二~

午後7時に長崎市街地での仕事が終わり立ち寄ると、おっしゃ!営業しているぞっ。ラーメン政@長崎市のセカンドブランドとして3年前にオープンした「ながさき煮干しらーめん薫」。

ナニせ煮干しがニボニボ効いたラーメンが大好きな我、即行で啜りたかったのだがナンと営業は夜のみとハードルが高く、未食だった超念願の宿題店。入口横に食券販売機。麺ボタンは「煮干しラーメン」に加え「つけ麺」もあり。つけ麺も気になるが、煮干しスープを存分に楽しむならば、ラーメンで決まりっ。

イイ感じに透明感を残すド醤油色のスープから、ナンとも芳しい煮干し特有の香り。メニューの蘊蓄書きによると「長崎の煮干しを使ったスープと13時間煮込んだ魚介豚骨を合わせたダブルスープ」なのだとか。レンゲで一啜りすれば、ナルホド一昔前に流行った魚介豚骨スープのアノ旨さに、プラスで煮干しのキンキンと金気ある風味がきいている。そしてそれらを円やかにまとめる熱々香味油の甘さに、ふと「青葉」@東京都中野区を想い出す。

合わさる麺は中太ストレート。ムッチリ解け芯がコツンと抗うアルデンテな揚げ方がナンとも絶妙。肩ロースらしきチャーシューのもっちりに、太めのシナチクのシャクシャクと、大判海苔のパリトロ磯の香と、ナンとも味わい深いお江戸チックな中華そばに、うっとり。

【ながさき煮干しらーめん薫】
煮干しらーめん650円
長崎県長崎市船大工町7-4
17:00~27:00(金土のみ~29:00)日曜休み Pなし

◎2015通年麺喰い◎
ラーメン164●チャンポン10●中華麺15●うどん50●そば16●その他27
◎10月の総ジョ グ距離0km / 通年152km

Posted by heno at 2015年10月01日 18:57
コメント
コメントしてください




保存しますか?