2015年10月22日 木曜日

●【中華麺】担々たぬき@北九州市八幡西区

博多以上に豚骨至上主義感ある北九州市で創業4年目の「担々たぬきKIWAMI」。オープン当時から気になりつつも、機会に恵まれずズルズルと&ようやっと訪ねると、ありゃりゃ?お目当ての中華そばは、豚骨ラーメンとともに廃番で、唯一残るは看板メニューの担々麺が汁あり&汁なし。

ナニせ汁麺命、なので担々麺。レンゲで一口啜るスープは、おそらく自家製らしき摺りゴマの豊かな風味と、辛味は必要最小限、キュッと薫り立つ酸味の後味が印象的。

ナニより、合わさる中太麺が旨いっ。ぶりんぶりんっと強ゴシのコシと、噛み込むほどに広がる豊かな小麦の風味がドンズバ我がツボ。

肉味噌のフレッシュな味噌チックな醸造風味がオモロ&新しい。壁に張られたメニューには「赤坂四川飯店直伝」とのキャッチコピーが書かれているが、限りなくオリジナル感ある味わいの、ご当店担々麺にビックリ。

【担々たぬきKIWAMI】
担々麺730円
北九州市八幡西区藤田3-5-7
11:45~14:00&21:00~24:00(金土~25:30)・日曜の夜営業のみ休み Pなし ※要確認:不定休は食べログで告知との事

◎2015通年麺喰い◎
ラーメン180●チャンポン10●中華麺17●うどん52●そば16●その他30
◎10月の総ジョ グ距離0km / 通年152km

Posted by heno at 2015年10月22日 13:34
コメント
コメントしてください




保存しますか?