2015年11月29日 日曜日

●【ラーメン】みそ膳 仁科家@東区和白台

ナニせ真性麺好き&牡蛎好きゆえ、こんな写真を見せられちゃ、そりゃ啜らん訳にはイカンでしょう!と「仁科家」。その存在は知っていたが、未だ食べたことがなかった味噌専門のラ店である。

午後1時過ぎの店内はほぼ満席と、かなりの人気店。店内に所狭しと貼られた写真入りメニューの貼り紙に、普通なら何を食べるか迷いそうだが、初志貫徹で「かき味噌ラーメン」をたのむ。と、「味噌は何で行きましょうか?」。

なんでも札幌、仙台、名古屋、京都に九州・玄海など全国各地の味噌に、焦がしや豚骨味、ねぎに韓国風などオリジナル調理の味噌と、全部で十数種の味噌から選べるとの事。

こりゃ難題、とてもじゃないが選べない。で、オススメを聞くと「濃い味の味噌が合いますよ。北国か仙台、札幌あたりがお勧めです」。ならば北国でお願いしマス!

出てきた一杯は、ソリャもうプリンプリンッの牡蛎がゴロッと6個。専用に小鍋で加熱し、茹で汁と共にスープと合わせ、それでドンブリに入った味噌を溶かし込む製法。なので、調理鍋に味噌を入れ加熱する製法よりも味噌自体の風味がストレートに生きていて、味わいに切れある。

合わさるは、札幌味噌ラーメン・チックな真っ黄色の中太麺。ゴチッと強ゴシの男前な食感に、具の牡蛎のプリンプリンと太もやしのシャキシャキ。牡蛎料理の定番のひとつである「どて鍋」然り、牡蛎と味噌は鉄板の取り合わせ。卓上の一味唐辛子やおろしニンニクで味わいの変化も存分に楽しみつつ、ほっこり完食。

【みそ膳 仁科家】
牡蠣みそラーメン860円
福岡市東区和白丘4-16-53
11:00~21:00・火曜休み Pあり

◎2015通年麺喰い◎
ラーメン201●チャンポン10●中華麺18●うどん59●そば16●その他33
◎11月の総ジョ グ距離0km / 通年152km

Posted by heno at 2015年11月29日 13:02
コメント
コメントしてください




保存しますか?