2016年07月18日 月曜日

●【うどん】筑豊製麺組合よもぎうどん@嘉麻市漆生

福岡のごぼ天うどん #21

  • うどん:5ミリ四方の角麺・揚げたて
  • ごぼう天:直径1.5センチほどのゴボウを長さ8センチほどに笹切り姿揚げ
  • ネ ギ:中ネギが最初から、大め
  • 薬 味:七味・一味

名物よもぎうどんを夏季限定冷やかけで啜る。イイ感じに冷水でしめられたよもぎうどんは、クニリ、ムチリと素直に深いコシ。噛み込むほどに広がる小麦とヨモギの豊かな風味がおご馳走。

ゴボウ天は縦に長い笹切りで皮が広く付いているためか、ザクッとクリスピーな食感と豊かに広がる土の風味が、ムッチリよもぎうどんとソリャもう相性抜群。

合わさるスメは冷え冷えスッキリ、なれどダシの風味もシッカリと感じられる力強い味わい。氷が2個ほど浮いていて、食べ進むほどに、より冷え冷えクール。よもぎうどんが更にしめられコシが増していく変化もナンとも楽しい、コレぞ冷やかけうどん名作なり。

北九州市小倉南区のご当地うどんである「どぎどぎうどん」を6年前、筑豊に紹介。かつて長崎出島で水揚げされた砂糖を江戸へと運んだシュガー・ロード長崎街道沿いの土地柄か、本場小倉よりも随分と甘めに調味された牛スジ肉と、長大なゴボウ天を組み合わせ、独自の味わいへと昇華。月替わりで創作うどんを販売したりと、うどん作りの情熱を感じる名店。

【筑豊製麺組合よもぎうどん】
ごぼう天うどん(冷やかけ)550円
嘉麻市漆生3-5
11:00~16:00・木曜休み Pあり

◎2016通年麺喰い◎
ラーメン95●チャンポン9●中華麺13●うどん39●そば9●その他13
◎7月の総ジョ グ距離0km / 通年32km◎

Posted by heno at 2016年07月18日 13:44