2016年07月28日 木曜日

●【うどん】秋月@北九州市小倉北区

福岡のごぼ天うどん #23

  • うどん:幅4ミリ×厚さ2ミリほどの膨らみ感あるの角麺&麺線長め・揚げたて
  • ごぼう天:長さ7センチほどの拍子切りを扇状にかき揚げ
  • ネ ギ:中ネギが最初から、少なめ
  • 薬 味:一味、七味、岩塩

さすが創作うどんが名物の「うどん秋月」ゆえ、うどんと別皿で供されるゴボ天もナンとも独特。細めの拍子切りにしたゴボウを扇状に厚めに揚げてあるので、扇の要と先端とで大きく食感が異なる様がナンとも楽しい。

うどん自体もカナリ大振りのドンブリになみなみとスメを盛った出し方が、ナンともユニーク。ならば味わいは?とひと啜りすれば、節系のダシと醤油のカエシがキュンと効いているが、後味がほんのり甘い味わい然り。そしてうどんもモッチリ、ほっくりなコシと素朴な風味然り、カナリ長めの麺線然り。全体の印象は「博多さぬきうどん」をよりおご馳走に仕上げた感じで、ドンズバ我がツボっ。

5年前、おそらく北九州市初のイマドキなチョイ飲みが楽しめるうどん店としてオープンした「うどん秋月」。昼営業で創作うどんと並ぶ名物が『

「錦雲豚の究極カツ丼」。厚めの豚肉をウルトラ薄衣で揚げたカツの食感食味がナンとも楽しい一品。

 

うどん秋月】 
ごぼう天うどん520円 
北九州市小倉北区馬借2-1-22 
11:30~14:30&18:00~24:00(金曜~25:00、土曜は夜営業のみ~25:00)・日曜休み Pなし(店舗道向かいの馬借駐車場の駐車料が無料利用可能)

◎2016通年麺喰い◎ 
ラーメン100●チャンポン9●中華麺13●うどん42●そば9●その他14 
◎7月の総ジョ グ距離4km / 通年36km◎

Posted by heno at 2016年07月28日 13:19