HENO HENO: 2016年12月04日 アーカイブ

2016年12月04日 日曜日

●【チャンポン】ちゃんぽん玉ねぎ@西区野方

麺やスープに店独自の創意工夫が凝らされたラーメン店やうどん店の開店が花盛りの福岡だが、遂にチャンポンにも、独創的な新店が登場。

住所を頼りに訪ねると、店頭に「生麺ちゃんぽん」との力強い日除け幕。そしてメニューは基本の「ちゃんぽん」は「野菜がメインのちゃんぽんです。肉類や海鮮ははいっていません」?!野菜オンリーのちゃんぽんって事??しかも「お好みで魚粉を入れてお楽しみください」??!!

待つことしばし、運ばれてきたドンブリには、ドンブリ中央にこんもりと盛られたスライス玉ねぎが、ナンと生???!!!しかも茶褐色なスープの表面には紅色のラー油の斑点が。

コリャいよいよオモロイなぁと、先ずはスープとひと啜りすれば、円やかな口当たりとともに豊かに広がるうま味あま味っ。ラー油の辛味はほとんど感じない。ナンとも芳醇、なのに重さは皆無、ひたすら軽い食味?!合わさる麺は中太丸麺縮れ。プリンップリンッと躍るコシが楽し旨し。

そしてキャベツ、コーン、赤カマボコなどの具の絶妙な火入れ具合と、生玉ねぎ、カイワレのシャキッと爽やかな食感食味。コリャやたらと新鮮な旨さでないのぉ!と、ウキウキ気分で無我夢中で一気完食っすぅ。

あぁ旨かったとレジで精算しようとすると、カウンターに玉ねぎラー油。

「あっ、でもチャンポンに浮いていたラー油とは別物ですよ。
チャンポンのラー油はシナモンなどのハーブを使っています。
脂多めのスープを軽く食べて欲しいと腐心しました」と若き主人。

生玉ねぎを添えたのも同じ理由なのだとか。どうやら、この若き店主はタダモノではないようだ…。

【ちゃんぽん玉ねぎ】 
ちゃんぽん600円 
福岡市西区野方1-22-20 
11:30~14:30&17:00~21:00・不定休 Pなし ※要確認

◎2016通年麺喰い◎ 
ラーメン163●チャンポン13●中華麺21●うどん65●そば15●その他31 
◎12月の総ジョ グ距離0km / 通年44km◎

Posted by heno at 19:38