HENO HENO: 2017年03月04日 アーカイブ

2017年03月04日 土曜日

●【うどん】うどんダイニング弥栄@博多区博多駅南

老舗うどん店「因幡うどん」や「やりうどん」の福岡空港飲食スペースへの出店や、新興うどん居酒屋「二○加屋長介」の東京進出など、何かと元気な福岡のうどん。そんなブームを象徴するかの様な新業態うどん店、その名も「うどんダイニング弥栄」が先月下旬、博多駅南にオープン。

「うどんダイニング」なる屋号の通り、うどんを食事として楽しんでもらおうと、メインのメニューは、てんこ盛りのリッチな天ぷらとうどんのセット。

基本メニューの「弥栄天盛」でもかしわ、半熟卵、ちくわ、ニンジン、大葉の5品。最上級の「弥栄天盛スペシャル」に至っては、エビ、かしわ、半熟卵、ちくわ、なすび、ごぼう、さつまいも、かぼちゃ、ニンジン、大葉とナンと10品の天ぷらが付く。

そして、福岡県産の小麦で打ったといううどんも280gと、いわゆるイニシエ博多うどんの倍近い量がある。気持ち太めに仕上げてあり、食べ応え十分。

ドンブリ中央に三つ葉が配されていて、どことなく「志成」@中央区大手門チックだが、ゴリッと小麦感ある志成のうどんと、味わいベクトルは真逆。プルルンとしたコシから察するに、小麦粉に加えて食感を演出する粉もブレンドしてるだろうか?しっかり作り込まれた感ある食味が印象的。

少量の茹で置きうどんを短時間にサクッと啜るのが、博多うどん。対してうどんを食事としてしっかりと味わってもらおうと創意工夫した、うどんダイニング。「弥栄」なる屋号通り、繁盛される事だろう。

【うどんダイニング弥栄】
弥栄天盛 税込み810円
福岡市博多区博多駅南2-9-39
11:30~15:00&18:00~23:00・日祝休み Pなし ※要確認

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン27●チャンポン3●中華麺1●うどん21●そば5●その他2
◎3月の総ジョ グ距離7km / 通年12km◎

Posted by heno at 12:24