HENO HENO: 2017年05月17日 アーカイブ

2017年05月17日 水曜日

●【ラーメン】ラーメンかなで食堂@春日市須玖南

「かなで食堂」の期間&時間限定麺新作は「あご出汁豚骨」は、「当店自慢の濃厚とんこつスープと 2種類の高級あごでとったあご出汁のWスープです。 カツオ、鯖、イワシ、椎茸、昆布などの出汁も味の厚みを作る為に使用しています。」という、超力作。

運ばれてきたドンブリは灰色に濁ったスープが、見るからにニボニボ煮干し系。コリャ手強いか…?とオッカナビックリひと啜りすれば、確かに軽やかなホロ苦感はあるものの、それを補ってあまりあるアゴ由来らしき豊かなうま味あま味。

ベースはかなで食堂十八番の濃厚豚骨スープとのことだが、更なるうま味のコクを演出するのみで、重さはナシ。色んなダシのうま味がケンカする事なく一致団結、まとまり膨らむグラマラス滋味。

合わさる麺は中太ストレート。コレまたナンとも軽やかな啜り心地と、ポクッと解ける軽いコシが、美味スープと絡み、躍り、謳う。加えて、シャリッと辛い白ネギと、キッチリ調味されたトロリ味玉と、専用に調味されたのだろうか?中華系香辛料チックな甘い風味がソソられる低温調理チャーシューと。地に足が付いた感ある創意工夫がナンとも旨し楽しな期間&時間&杯数限定麺に、うっとり。

かなで食堂
あご出汁豚骨700円 ※6月末まで&16時から&1日20杯限定販売
11:00〜22:30・火曜休み Pあり ※要確認

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン61●チャンポン4●中華麺2●うどん41●そば8●その他68
◎5月の総ジョ グ距離0km / 通年50km◎

Posted by heno at 16:10