2017年09月06日 水曜日

●【うどん】葉隠うどん@博多区博多駅南

ぞっこん全品制覇 〜その7〜

​去り行く夏を惜しみつつ、「葉隠うどん」で夏の名物メニューである「山かけ冷麺」を啜る。
イニシエ系の博多うどん店でありながらも、うどんは自家製機械打ちで、客のオーダーが入ってから、生地を伸し、釜で茹でるオペレーション。太さが2種類あり選択可能だが、客からのオーダーがなければ、自動的に太うどんが使用される。が、山かけ冷麺だけは、素麺のような細うどんが基本使用される。


茹で上がった細うどんは、軽く水で締められ、ツユと和えられ、上に山芋がすり下ろされる。刻み海苔とネギが振られ、ドンブリの端に練りワサビが添えられ、供される。


何せ博多うどん、釜揚げを冷水で締めるもナンとも良い加減。なので強面にコシを主張することなく、プニュンッと解ける引きがナンとも楽しいし、合わせて口へと飛び込んでくる山芋とろろとの絡みがすこぶる良好で、素朴風味の相乗効果にうっとり。おそらくツユはざるうどんのつけツユを共用か、気持ち甘めのカエシが山芋とろろとベストマッチ。いやはや旨いなこりゃ旨いと、どぅるどぅる完食。


【葉隠うどん】
山かけ冷麺600円
福岡市博多区博多駅南2-3-32
11:00~21:00・日祝休み Pなし ※要確認

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン107●チャンポン5●中華麺3●うどん67●そば15●その他78
◎9月の総ジョ グ距離16km / 通年112km◎

Posted by heno at 2017年09月06日 12:24