2017年09月14日 木曜日

●【ラーメン】正龍軒@古賀市青柳

古賀市での打ち合わせを終え、遅い昼麺を「正龍軒」で啜る。

古賀市のはずれ、工業団地の一角にイイ感じに草臥れた外観。入口引き戸横の、かつてはタバコを販売していたであろうガラス戸ショーケースが、店の歴史を物語る。

「はい、らっしゃい」

ナニせ午後2時半過ぎだし、この立地。当然店内には先客ナシ。お母さんも休憩に入られたのか、お父さんの木訥な声に迎えられる。店の高い位置に置かれたテレビがよく見える位置に座りつつ、ラーメンをたのむ。

お父さんが厨房で調理を始める。と、瞬間よぎる違和感。

あっ、そうか。いつもラーメンは、お母さんが作ってくれてのか。

もしかすると、お父さんが作るラーメンは初体験か?こりゃ楽しみだと、ウキウキ出来上がりを待つ。

ほどなく差し出されたラーメンは、いつもより脂が多めだし、茶色のアクがアチコチ浮いていて、ワイルドだろう??(←今さらスギちゃん調で)どらどらとレンゲでひと啜りすれば、口当たりは至って軽やかなれど、豊かに広がるダシのあま味うま味。

いやぁタマラン、コレぞイニシエ豚骨名店ならではの味わいだなぁと小躍りしつつ麺を啜れば、気持ち太めの中太麺は、イイ感じにボソボソと己の存在感を主張。小麦の風味も豊かで、コレまた我が麺心を鷲づかみ。

細かに切られたキクラゲとの相性も抜群で、いやぁ旨い、これぞ正龍軒と、一気完食。鼻腔にカスカスとこびりつく豚骨臭を楽しみつつ、食後の感想。お父さんの作る正龍軒ラーメンはさすがの男味。こりゃ是非とも長年の夢である、正龍軒でラーメン屋酒。お父さん担当と思われるホルモン焼きを焼酎で喰らい、〆もお父さん製ワイルド正龍軒を啜ってみたひっ。

【正龍軒】 
ラーメン500円 
福岡県古賀市青柳2879-2 
10:30~21:00・日祝休み Pあり

◎2017通年麺喰い◎ 
ラーメン114●チャンポン5●中華麺3●うどん67●そば15●その他78 
◎9月の総ジョ グ距離35km / 通年131km◎

Posted by heno at 2017年09月14日 14:45