2017年09月27日 水曜日

●【うどん】手打ちの味 小泉@豊前市赤熊

午後2時半、豊前市での打ち合わせを終え、遅い昼麺。1年ぶりに「うどん豊前屋 官べえ」か?とハンドルを切っていると、突如表れた「セイル式手打ちうどん」の幟。

店の作りと屋号の書体から察するに、「小泉」ってもしかし行橋市が本店で、北隣の苅田町に支店がある、あの小泉の支店なのだおろうか?以前啜った苅田店は、ドンズバ我がツボだった。ならば予定変更してココで啜るか!

外観同様広々とした店内は、午後2時過ぎと目一杯アイドルタイムだけに、先客なし。店奥に大型のカウンターがあり、そこでうどんを受け取るセルフ式サービスは、苅田店と全く同じだが、カウンターの具を並べる棚も空っぽ。カウンター奥の厨房へ声をかけると、「注文をおっしゃってください、なんでもすぐ揚げますよっ」とウレシイ返事。

で、我がチョイスは温かけうどんにイワシ天。あぁ腹減ったとスメをひと啜りすれば、わぁお旨いっ、コリャ旨い!そうそコレコレ、コレなのよ!

「みやけうどん」か?今は閉店してしまった「英ちゃんうどん」だったのか??幼い頃、母に連れられ啜った博多うどんのスメの味は、確かにこんな味だっった。ナンとも素朴なダシのうま味に思わず郷愁をそそられマクリのレトロ美味っ。

気持ち太打ちのうどんは、屋号に恥じぬ真性手打ち。アイドルタイムだけに目一杯茹で置き感はあるも、ズシッと重量感ある食味と、噛み込むほどに広がる小麦の風味に、コレまたウットリ。以前の苅田店も旨かったが、豊前店のこの一杯は遙かに我がツボっ。想定外の旨さに思わずニヤケっ放しで、ニヤニヤ完食。

【手打ちの味 小泉】豊前店
かけうどん250円+イワシ天100円
豊前市赤熊1419-16
◎2017通年麺喰い◎
ラーメン124●チャンポン5●中華麺3●うどん72●そば16●その他78
◎9月の総ジョ グ距離49km / 通年145km◎

Posted by heno at 2017年09月27日 14:29