HENO HENO: 2017年12月15日 アーカイブ

2017年12月15日 金曜日

●【ラーメン】ラーメン ヤキニク フタバ@中央区警固

昨年の「満来」改め「蔵持」、今年の「地鶏らーめん はや川」に続き、東京発醤油ラーメンが、またも福岡市に。

類は友を呼ぶのだろうか?間口15mほどに対し、奥行き2mほどと、ソリャもう変則な&尖った2階建てビル。かつて、尖り雑誌ポパイがアメカジ・ファッションを紹介し始めた頃、福岡市ではまだまだ稀な輸入服飾店「something」が入居していたそのビルに、先日、コレまた尖ったラメン店がオープン。

入店間もなく供された「ラーメン」は、醤油スープに映えるタマネギの白に、豚バラ肉の茹で肉に、大振りキクラゲ、ワカメに海苔。おおっと、若き店主がラーメン作りを習ったという「イレブンフーズ」@東京都の独創ラーメンとまんま同じだぞっ。

先ずはスープとひと啜りすれば、鶏ガラだし?経由の昆布ダシ?具のワカメ??それともキクラゲ由来???な海藻風味がきいたなあま味うま味。この旨さは実際啜らねば、ワカメ、いや分かんめぇ。本家はとろみさえ感じるほどに、濃厚海藻風味だったが、今日の一杯は、豚骨帝都である博多人でも十二分に楽しめる、ライトバージョン。

麺は中太偏平麺。家系というより、めんちゃんこ亭。モチッと深いコシが絶妙に柔揚げなので、スープとの絡みがひたすら良好。

大振りのキクラゲのカリッとと、ワカメのシャキッと、タマネギのシャクッと、厚切り塩チャーシューのモチッと。魚介テイストのスープと、もっちり中太麺と、様々な具との味わいハーモニーを楽しんでいると、ふと思う。

イレブンフーズは東京下町のソウルフードだが、 この味わいは、限りなく博多ソウルフードのひとつ、 「元祖めんちゃんこ」と同じベクトルでないだろうか?!

兎にも角にも、グイッと我がツボ。コリャ夜のヤキニク営業も楽しんでみたひっ。

【ラーメン ヤキニク フタバ】
ラーメン700円
福岡市中央区警固1-14

◎2017通年麺喰い
ラーメン167●チャンポン7●中華麺4●うどん93●そば16●その他10
◎12月の総ジョ グ距離0km / 通年321km◎

Posted by heno at 20:53