HENO HENO: 2018年01月02日 アーカイブ

2018年01月02日 火曜日

●【ラーメン】大臣閣@佐賀県佐賀市諸富町

ラーメン記者、九州をすする!を訪ねて ~その四~

なにせ単細胞。なので毎年明けは、心新たに一年の目標を誓うも三日坊主で終わるを繰り返す…。分かっちゃいるが、諦めちゃノー・フューチャー。で、今年の目標は、初心に戻り、麺と真正面から向き合う。

で、新年一杯目は、我が最愛佐賀ラーメンの一杯、「太閤閣」で、お母さんに新年のご挨拶。

佐賀ラーメンと言っても、出自はお隣の福岡県大川市。1964年にここ佐賀県諸富町に開業し、初代が亡くなられた2004年に長男が跡を継ぐも、2010年12月30日に急逝。しかし、翌大晦日の葬式で、弔問に訪れた常連客の「このラーメンを無くさないで」の一言におされ、お母さんと娘さんの二人三脚で店を守ることを決意し、その2日後、1月2日には店を開けた。(※その経緯は、ラーメン記者、九州をすする!に詳しい)。

そんな大臣閣は、今年も本日2日が初売り日。お母さんと娘さんの笑顔に迎えられ、テーブルへ。ほどなく運ばれてきたラーメンは、スープ表面にに浮いた気泡に旨さを確信。トロンと艶やかな口当たりとともに、グイッと広がるダシのうま味と、絶妙に柔揚げの麺の風味が、相変わらずの大臣閣クオリティ。

あぁ旨かったとお母さんに新年のご挨拶をすると「今年は例年に比べ、お客さまが少ないねぇ…」。たまさかの来客減と信じたい。どうかいつまでも繁盛されて、このラーメンを守り、提供し続けてください。

今年のお節料理は、「ざいとん」で仕入れた削り節のおかげで大成功。「お雑煮用に、当店で使用している節は、いかがですか? そうだ節、ウルメ節、サバ節のブレンドです🐟 中華そばで使用している節をお裾分け販売します🍜 こちらの節は主に京都周辺の料亭で使われている高級品です! よく出汁でますよ👍」とのことだが、確かに香り立つダシ感と、コクのある味わいが半端ない。雑煮のつゆや、がめ煮の煮汁、数の子の漬け込みつゆなどフル活用すれば、節の薫る美味しい元日を満喫。

【大臣閣】
ラーメン550円
佐賀県佐賀市諸富町大字諸富津138-9
11:30~21:00・第2&第4火曜休み ※要確認

◎2018通年麺喰い
ラーメン1●チャンポン0●中華麺0●うどん0●そば0●その他10
◎1月の総ジョ グ距離9km / 通年9km◎

Posted by heno at 13:31