2018年01月08日 月曜日

●【ラーメン】五行@博多区福岡空港

1994年の「新横浜ラーメン博物館」開業をきっかけに、全国各地に雨後の竹の子状態で乱立したラーメン複合私設だが、ブーム10年以降は徐々に自然淘汰され、閉鎖される施設も少なくない。

そんな中、ここ福岡市はさすが豚骨ラーメンの聖地、キャナルシティの「ラーメンスタジアム」、JR博多駅の「博多めん街道」に加え、昨年11月に新たに福岡空港に「ラーメン滑走路」がオープンした。

出店9店舗のうち2店舗は、今年11月までの期間限定出店。山形発「ワンタンメンの満月」と、福岡市に再オープンのここ「五行」。

2000年11月に「一風堂西通り店」@中央区大名の2階に、一風堂のセカンドブランドとしてオープンした「五行」。2006年には中央区今泉へと移転し、タレを中華鍋で焦がして提供するラーメンで人気を博するも、2012年5月に閉店してしまう。が、閉店の原因は大人の事情。それが証拠に、現在は東京や京都、名古屋に加えて香港にも出店している。そして昨年末、ここ福岡市にも、期間限定ではあるが、目出度く再オープン。

これまでその面影は、「博多ラーメン一風堂塩原店」で冬季限定販売されてる「焦がし味噌」だったが、五行が福岡市で営業当時のフラッグシップメニューは「焦がし醤油」。醤油ダレを焦がす=トコトン真っ黒なスープは見た目から察するよりも十二分に甘く、旨く、ジェントルな味わい。偏平麺の素朴な食感とのコントラストに、ついつい麺心がフォーリン❤。

懐かしさ余ってついつい具が豪華版の「特・焦がし醤油」をたのんだが、ナルホドこの手の創作ラーメンは、チャーシューや煮玉子など、具が多めの方が正解かも。いやぁ旨いな、うんうん旨いと一気完食。

【五行】
特・焦がし醤油ラーメン1050 ※期間限定
福岡市博多区大字下臼井782-1 福岡空港3F ラーメン滑走路内
10:00〜21:45 Pあり ※要確認

◎2018通年麺喰い
ラーメン4●チャンポン0●中華麺0●うどん6●そば1●その他0
◎1月の総ジョ グ距離18km / 通年18km◎

Posted by heno at 2018年01月08日 17:43