2018年01月10日 水曜日

●【そば】赤坂茶房@中央区赤坂

接待にも使える高級居酒屋「博多廊」や、福岡での熟成肉ブームの魁とも言える「BUTCHER NY」、福岡佐賀ミシュランも認めた中華料理「星期奈」など、個性ある人気料理店を運営するIMD ALLIANCEが、新たな新業態店をオープン。

昨年末、地下鉄赤坂駅近くの高層マンション1階にオープンした「赤坂茶房」。外へ向け大きく取られたガラス戸の外観&インテリアがナンともオサレな、チョイ飲み&カフェ蕎麦屋。

昼営業は蕎麦がメイン。「名物 茶房のハコそば」や「バジルのつけそば」など、この店らしい創作蕎麦に惹かれるも、いずれも「つめたいおそば」との事。ナニせ今日は小雪混じる空模様で、ウルトラ寒いッ。なので「あたたかいおそば」から最も身体が温まりそうな「和つゆカレーのおそば」をたのむ。

待つことしばし、運ばれてきたお盆には直径30センチはありそうな大ぶりのオサレなドンブリ。器の紫にカレーの茶、九条ネギの緑の取り合わせが美人麺。先ずはスメとひとくち啜れば、かなり本格スパイシーなカレーの風味のその奥に、ちらりと顔出すダシと醤油カエシらしきうま味と、ピリリと痺れる山椒の風味が和テイスト。

蕎麦の量は200gだが、無料で300gに増量可能。しかも、このカレーそばにはおにぎり一個が最初からセットになって提供される。オサレな味わいに加えて、ガッツリと量も楽しめる。ナルホドさすがの人気飲食店グループの新店と、感心しきりで啜れば、身体の芯からポッカポカ。

赤坂茶房
和つゆカレーのおそば」880円
福岡市中央区赤坂1丁目13-2 MJR赤坂タワー 1F
ランチ11:00~16:30・カフェ14:00~17:00・ディナー17:00~22:00

◎2018通年麺喰い
ラーメン5●チャンポン0●中華麺0●うどん6●そば2●その他0
◎1月の総ジョ グ距離18km / 通年18km◎

Posted by heno at 2018年01月10日 12:05