2018年02月10日 土曜日

●【うどん】三井うどん@小郡市井上

掌にすっぽり収まる小ぶりのドンブリ。抱える両手にじんわり伝わるスメの熱が心地よい。ならばとひと啜りすれば、決して華美に奔らない、端正なダシのうま味。

気持ち太めのうどんは、ふわりと柔らかなコシ。結果、スメのがよく絡み、口の中で渾然一体となる。加えて、拍子切りゴボ天のザクッと食感と土の香が、さらなる豊かな味わいを演出。途中、猪口で供された柚子胡椒で味わいの変化も存分に楽しむ。

小さなドンブリに実現された、旨さの小宇宙。これぞ我にとっての「博多うどん」なり。

夜は「岩本商店」@筑紫野市の「赤鶏のたたき」。 
世間の評判に違わぬ旨さに、ついつい芋のお湯割りがすすむ、すすむ。

【三井うどん】
ごぼう天うどん 450円
小郡市井上1027-5
11:00~15:00・不定休 Pあり ※要確認

◎2018通年麺喰い
ラーメン14●チャンポン1●中華麺0●うどん18●そば2●その他0
◎2月の総ジョ グ距離0km / 通年54km◎

Posted by heno at 2018年02月10日 13:03