2018年02月13日 火曜日

●三角? 四角?? きつねうどんのおあげさん ~その五~

きつねうどんのおあげさんの形。現在の我が仮説は、きつねうどん発祥の地とされる関西では、おあげさんに重きを置き、四角の揚げを専用に調理するのに対し、その地から遠く離れた九州のきつねうどんは、同じく揚げを用いるいなり寿司用の三角揚げを、そのまんま流用する。


【侍.うどん】四角×2
きつねうどん600円
福岡市博多区博多区博多駅前4-36

もし上記仮説が正しいのならば、ここ九州でも、うどん作りに純粋に力を入れるであろう比較的新規開業店の多くは、具のおあげさんに重きを置く=四角のおあげさんなのでは??と「侍.うどん」を訪ねると、ピンポ~ン、大当たりぃ。

ソリャもうフワッフワ&ジューシーな四角いおあげさんが、ソリャもう旨いのナンの。カキンッと硬派な侍ダシ&うどんとの相性抜群。

槍ゴボ天や様々&色とりどり野菜てんこ盛りのカレーうどんなど、ド派手な盛り付けがインパクト大な侍.うどんだが、オーソドックスな一杯にこそ、その味力が遺憾なく楽しめるなぁとヒシヒシ、惚れ惚れ。


【うどん屋 月うさぎ】四角×3
きつねうどん500円
宗像市曲1689-3

ならばと、侍.うどんよりも更に新規開業の「月うさぎ」を訪ねると、わぁお、四角のおあげさんが、な、な、なんと三枚も??!!カキンっとエッヂが立ちマクッた、3ミリ角の正方形断面の細うどんが個性的な、アグレッシブなニューウェイブうどん店ならではの、気合い溢るる一杯に、タジタジ。

◎2018通年麺喰い
ラーメン14●チャンポン1●中華麺0●うどん20●そば2●その他0
◎2月の総ジョ グ距離0km / 通年54km◎

Posted by heno at 2018年02月13日 12:30