2018年03月26日 月曜日

●【ラーメン】中華そば かなで@博多区東比恵

「食後の罪悪感がない豚骨ラーメン」がウリの「かなで食堂」@春日市のセカンドブランド「中華そば かなで」。コレまた無化調、なのにグイッと旨いラーメンが我がツボな一軒の、期間限定新作は、ナンと二郎系?!

「太麺200gですから茹でるのにお時間いただきます」

旨し麺を啜られるのならば、モチのロンで待ちますよ!と、しばし。運ばれてきた一杯は、どへっ?!ドエラク大振りなドンブリにてんこ盛りの麺&スープ&具に、まずビビリまくりっ。

こいつぁ強敵だぞ…、と心新たに挑戦だっ。先ずはスープをひと啜りすれば、円やかに広がる醤油ダレのうま味と、背脂の甘味と、ダシのうま味…?!いわゆる二郎系のスープとすると、うま味はナルホド十分なれど、味わいは、えぇっ、さすがのかなで、至って軽やか過ぎるヤンっ?!。

太麺の絶妙アルデンテ食感も天晴れ美味っ、モチモチ、プリプリ食感と、コレでもかと大盛りの、崩れチャーシューのモッチリうま味と、浅利のプルッと、太もやし&葱のシャキっ。チッキショー、旨いでないのぉ~!!と心の中で絶叫しつつ、ガッツガツ完食すれば、麺200gは流石にロートル麺喰いオヤジにはチト食べ過ぎっ……。苦笑

【中華そば かなで】 
浅利二郎750円 
福岡市博多区東比恵2-8-23 
11:00~22:30・火曜休み Pあり ※要確認

◎2018通年麺喰い 
ラーメン31●チャンポン1●中華麺2●うどん30●そば5●その他0 
◎3月の総ジョ グ距離7km / 通年61km◎

Posted by heno at 2018年03月26日 13:01
コメント
コメントしてください




保存しますか?