HENO HENO: 2018年05月01日 アーカイブ

2018年05月01日 火曜日

●【ラーメン】ラーメン屋游@城南区荒江

 

我が最愛ラ店の一軒である「ラーメン屋游」で、夜営業を初体験体験。先ずはチョイと飲みたいなと「一口ギョウザ」5個250円をオーダーすれば、

うへ、うへへぇ~?!コレ、ドエラク旨いでないのぉ~!!

いわゆる博多一口餃子的な小振り加減なれど、具の肉アンがてんこ盛りなので、厚みが1㎝以上と半端ない。そして更にイイ感じに焦げ色がついた皮の焼き色っ。

コリャ絶対旨いヤツッ!とウキウキ&ドキドキ口、酢醤油にチョイと付けて口へと運べば、カリッと経由のモッチリな、存在感ある皮のうま味と、その味わいに負けじと己の美味さを主張する肉あんのあま味。「私が肉好きですから」と店主。野菜より断然肉率が高いというあんは、調味料やニンニクに頼ることなく、自らの真っ新に肉肉しいうま味で勝負してくる。

こりゃタマラン旨いっと大感動していると、本日のメイン、牛もつ焼きそばが供される。

数々の期間限定麺を提供してきたラーメン屋游の最新作。福岡県産のラーメン用小麦である「ラー麦」のキャンペーンとして販売した「もつ鍋焼きラーメン」の発展系。今月2日の発売日以降、早く啜ってみたひっと憧れつつも、ナニせ汁なし&濃い味らしいので、前作以上に酒呑まずして啜られるはずもナシ。

かなり太めの偏平麺と、見るからにプリップリの大振りもつに、緑のニラと黄色の卵の黄身と、ソースの茶色に麺喰いテンションがマックス。箸を持つ手ももどかしく、はむっと頬張れば、絶妙にアルデンテな太麺の小麦風味と、プルッと甘いもつと、シャキッと臭甘いニラに、トロリ黄身の甘み。いやぁ旨いっ、コレ旨いっ!!ウキャキャと心の中ではしゃぎつつ、ガツガツと一気完食。

ラーメン屋 游】 
牛もつ焼きそば 850円 
福岡市城南区荒江1-23-27 
11:30~15:00&17:30~23:00・木曜日休み Pなし(コインパーキング100円補助アリ) ※要確認

◎2018通年麺喰い
ラーメン54●チャンポン2●中華麺3●うどん38●そば5●その他3
◎4月の総ジョ グ距離32m / 通年107km◎

【ラーメン】ラーメン屋游@城南区荒江
Posted by heno at 22:45