HENO HENO: 2018年06月04日 アーカイブ

2018年06月04日 月曜日

●【ラーメン】みっちゃんラーメン@筑紫野市二日市中央

太宰府市五条での午前中の仕事が一段落したところで、サクッと昼麺。西鉄二日駅前の「林家」へ訪ねるも、店頭に「営業終了」の白看板。おそらく昨日がお子さんの体育会での臨時休業だろうか?さぁて、どうしたものかと我がオンボロ麺ピューターをフル稼働させると、ガタピシガタピシ。「オチカクニ イゼンカラキニサレテマシタ ミッチャンガアリマス」

そうだそうだ、そうだった!と訪ねると、二日市駅から100mほど西へ進んだ交差点に、ナンともイイ感じに草臥れた外観。屋号の染め抜かれた暖簾を潜ると、午後1時前の店内は20席ほどのカウンター席に先客3名。

同行のスタッフと共にカウンター奥部へ座り店を見渡すと、ホールの高い位置に設置されたテレビから昼ワイド番組が流れ、カウンター奥の厨房片隅には、ナンともレトロなアルミ製岡持?!真性イニシエなラーメン店的店構えに麺心がウキウキ、ドキドキ。

店主らしき若き男性と、元気に甲高い声で仕事に励む女性と、寡黙にチャーハンを焼き上げる女性の連携した仕事ぶりに惚れ惚れしつつ待つことしばし、運ばれてきたラーメンは、ナンともイイ感じに脂がのった、コレまた真性イニシエ豚骨。

コリャまた旨そうだっ、とレンゲを持つ手ももどかしくスープを一啜りすれば、瞬間広がる脂のあま味と、一呼吸遅れて顔を出す豚骨ダシのストロングなうま味あま味。

合わさる麺も麺線長めのイニシエ系。結果、ズルルゥと啜り甲斐満点なので、スープとの絡みも良いし、ひとくち啜った食べた感も十二分にあり、うしゃしゃと我がツボ。

加えて、卓上薬味の豊富さに大感動。紅ショウガとゴマ、胡椒、ニンニクの定番に加え、辛子高菜、キムチ、つぼ漬け、辛味噌など充実のラインナップ。しかも、同行スタッフのひとりがたのんだチャーハンセットは「ラーメン+チャーハン(小)」とのメニュー書きだが、出てきたチャーハンはドエライ大盛りで決して「(小)」など有り得ないサービス盛り。

我が大学生時代、ちょくちょくお世話になった「みっちゃん」@南区玉川は、ひょっとして系列店か?ナンちゃナイけどキチンと旨くて、かつサービス満点。イヤハヤお見事な極上普段着ラーメンにウットリ感謝で店を出る。

【みっちゃんラーメン】
ラーメン550円
筑紫野市二日市中央4-10-10
11:00~14:00&18:00~23:00・日曜休み Pなし ※要確認

◎2018通年麺喰い
ラーメン76●チャンポン2●中華麺3●うどん45●そば6●その他3
◎6月の総ジョグ距離10m / 通年138km◎

Posted by heno at 13:28