2018年06月18日 月曜日

●三角? 四角?? きつねうどんのおあげさん ~その十三~


【うどんの天水】三角×3
きつねうどん450円
うきは市浮羽町山北54-3

うきは市で一番人気のうどん店である「うどんの天水」の「きつねうどん」は三角お揚げさんが三重塔状態で、いみじくも同じ朝倉地区の「ゆうぜん」のそれと、まんま同じ枚数&レイアウト。ついにきつねうどんに地方性を持つ地区を発見か??近々、朝倉地区の他のうどん店で確かめたいっ。


【城南うどん】細く刻んだ揚げがてんこ盛り
きつねうどん420円
福岡市城南区東油山6-2-28

おぉ、こりゃ珍品!「城南うどん」の「きつねうどん」は、あたかも麺のように細長く刻まれた揚げがてんこ盛り!!揚げの形状からすると、関西ではメジャーな「刻みうどん」だが、その量が半端ない。うどんが全く見えないほどにてんこ盛りされている。しかも、刻みうどんの揚げは調味されてないのが通常だが、この揚げはキッチリと甘辛く調味されているのだ。結果、食べ応えも十分で、かつ扁平中太うどんに対等に張り合う濃味加減がガッツリ系。

◎2018通年麺喰い
ラーメン82●チャンポン2●中華麺4●うどん50●そば6●その他3
◎6月の総ジョグ距離38m / 通年166km◎

Posted by heno at 2018年06月18日 22:02