HENO HENO: 2018年07月01日 アーカイブ

2018年07月01日 日曜日

●三角? 四角?? きつねうどんのおあげさん ~その十四~

先々月末にその存在を知り1ヶ月。風の噂では早い時間で売り切れることも多々あると聞き、ならばと開店間際に訪れる。で、ようやっと「三井うどん店」の「きつねうどん」にありつく。

待つことしばし、運ばれてきたドンブリには大振り三角形に切られたお揚げさんがてんこ盛り。甘辛く煮付けない揚げを長方形に切って盛る、関西ではメジャーな「刻みうどん」かと一見思いきや、お揚げさんは大振り三角。しかも、白だしでシッカリと煮込んでから盛ってあるらしく、ふっくらジュワッとコシコシな食味が、ソリャもう旨いのナンの。

カミさんがたのんだ稲荷寿司の揚げとは
明らかに別物の、専用調理。

 

合わさる麺は気持ち扁平した中太麺。ナンとも良い感じに柔揚げで、テロリと口に収まりムニンッと躍る柔ゴシが、THIS IS 博多うどん的旨さ。そして滋味、シコタマ滋味で我が五臓六腑に染み染みな絶品スメに、ソリャもうメロメロ。いやぁ旨いなコレまた旨いっと、改めて全メニュー制覇を誓う、ロートル麺馬鹿オヤヂ一匹。

あぁ旨かったぁと店を出ると、店頭看板に「篠原製麺所」の文字。ネットで調べると、ここ小郡市の隣町である甘木市に「篠原製麺工場」なる施設があるようだが……??ひょっとして、ここの店主はもともとは製麺所を営業していたが、一念発起してこの店を開業したのだろうか??

【三井うどん店】
きつねうどん 430円
小郡市井上1027-5
11:00~15:00・不定休(7月は5日と6日) Pあり ※要確認

◎2018通年麺喰い
ラーメン91●チャンポン2●中華麺5●うどん51●そば6●その他4
◎7月の総ジョグ距離7m / 通年204km◎

Posted by heno at 21:56