2018年07月20日 金曜日

●三角? 四角?? きつねうどんのおあげさん ~その十七~

 
【小泉うどん】大きな三角×1 
きつねうどん370円 
豊前市吉木 赤熊1419−16

セルフ形式のサービスが讃岐チックな「小泉うどん」。まず温かけうどんをたのみ、セルフで具を取るコーナーを眺めるも、揚げ物ばかりで我が目当てのお揚げさんはナシ?ダメもとで尋ねると「あぁ、有ります有ります」と、揚げ物横の冷凍ケースから、揚げを取り出し、かけうどんに盛ってくれると、うわぁデカっ?!

ドンブリ表面を軽く覆い隠してしまうほどに大きく、かつ厚みも十分な三角お揚げさんは、噛んだ途端にジュワッと煮汁が広がり、シャクシャクと食べ応えも十分。そして、午後2時過ぎというアイドルタイムが良かったのか、うどんは限りなく茹で立て状態で、むっちり、もっちり、小麦感も豊かで旨い旨いっ。素朴なダシのうま味が我がツボなスメも相まって、とてつもない大満足感。なのに価格は、嬉しすぎる370円。

 
【大助うどん】三角×3枚 
きつねうどん450円?
嘉穂郡桂川町寿命58

筑豊きっての老舗人気うどん店の一軒である「大助うどん」の「きつねうどん」は、三角お揚げさん3枚。なのだが、ほとんどの店は3枚を一直線上に並べた三重塔タイプだが、ここは互い違いに並べた、いわば水墨画の松の木タイプ。たまたま今日盛ってくれた店員さんの気まぐれか?それとも店の方針か??味わいは勿論、見た目がナンとも楽しい一杯にウキウキ完食っ。

◎2018通年麺喰い
ラーメン97●チャンポン2●中華麺5●うどん60●そば6●その他4
◎7月の総ジョグ距離44m / 通年241km◎

Posted by heno at 2018年07月20日 21:42