2018年07月27日 金曜日

●日々の麺

久方ぶりの「やっちゃんち」@中央区清川。かつて、よからぬ噂をチョコッと聞いたkとがあり、おっかなビックリ訪ねるも、全く以て問題ナシ!どころか、以前にも増して我がツボ旨しっ。洋食で言うWコンソメの調理手法そのままに取られたスープは、滋味なるうま味がナンとも豊か。偏平麺のプリプリに、きちんと旨いチャーシュー&シナチクに、スープをひたすとジュワッとトゥルン美味なお麩に、今日は豆苗が添えられていて、ホクッと豆っぽい緑味が、コレまた滋味スープと相性抜群、旨すぎるぅ。

北九州市で朝から仕事。ならば、ブランチは「どぎどぎうどん」しか、内でしょう?!どぎ本場の小倉南区北方だけに、老舗名店数あれど、大きめの駐車場を備えているのは「今浪うどん」@北九州市小倉南区のみ。

醤油色濃いスメに映える純白うどんに、角切り牛ホホ肉の黒。王道名店ならではの、卓上おろしショウガ&鷹の爪をドーピングして、切り干し大根とダシ昆布の糠漬けを摘まみつつ、ワシワシとカッ喰らうこの快感は唯一無二のご当地ソウルフード。

社内での雑務が一段落して、サクッと昼麺。猛暑の中、えっこらペダルを漕ぎ「KOMUGI]@城南区別府で、ひっそり&ヒンヤリ期間限定販売中の「ヒヤソバ」。中太冷麺の小麦感あるコリッと風味と、冷ツユの瞬間ニボ感経由のチョイ甘めんツユに、具ソレソレの味わいコラボが、言うなれば冷や麦ラーメン的爽快美味っ。

チャーシューをグレードアップしたという「一骨入魂」@春日市若葉台西。確かにチャーシューが更に旨くなっているが、ソレよりナニより、スープが旨くなっているっ。ゴリゴリとガブリ寄ってくる豚骨ダシの狂おしいうま味。ヒョッとして、呼び戻し製法だろうか?微かに饐えた感さえ感ずるほどに、メガトンパンチに濃厚ド豚骨。これ正に屋号が味わいを表す代表例、作り手の気持ちがこもった感アリアリの一杯に、ひたすらウットリ。

◎2018通年麺喰い
ラーメン102●チャンポン2●中華麺5●うどん62●そば7●その他4
◎7月の総ジョグ距離53m / 通年250km◎

Posted by heno at 2018年07月27日 12:31