2018年07月28日 土曜日

●三角? 四角?? きつねうどんのおあげさん ~その十八~


牧のうどん】三角×3
きつねうどん410円
福岡市西区豊浜3-1-10

福岡のソウルうどんチェーンのひとつである「牧のうどん」の「きつねうどん」は、大きめの三角お揚げさんが3枚、扇状に盛られている。思いの外、揚げの煮汁が甘すぎず、ブリンブリンのうどんとの相性もすこぶる良好。食べ応えも十分で価格も410円と、大衆うどんチェーンの面目躍如。


【さぬきうどん大木戸】三角×3枚
きつねうどん450円
福岡市中央区舞鶴2-8-29

最近はここ福岡市でも、めっきり一般的になったうどんの食べ方「冷やかけ」。そのはしりの一軒である「大木戸」の一杯は、うどんとスメの絶妙なる冷たさ加減、キンッときいたダシのうま味、ムリンッと小麦感広がるうどんとも、ググッと我がツボ。

いつもなら迷わずちくわ天を合わせるのだが、おきつねさんが気になりトッピングすれば、ほうほう想定外?!冷たいうどんにおきつねさんの取り合わせも、結構いけるいける!

3枚の揚げを「牧のうどん」は、三角の頂点のひとつを中心に扇状に盛ってあったが、大木戸は2等辺三角形の底辺の中点を中心に扇状。店それぞれに、それぞれの盛り方が楽し旨し。

◎2018通年麺喰い
ラーメン102●チャンポン2●中華麺5●うどん64●そば7●その他4
◎7月の総ジョグ距離53m / 通年250km◎

Posted by heno at 2018年07月28日 00:12