2018年10月20日 土曜日

●日々の麺

店長交代と共にラーメンも変わったとの「B-ダディの旨かっチャンネル」情報が気になっていた「純豚骨ラーメン鶯」@筑紫野市原田

4ヶ月ぶりに訪ねると、先ず麺メニューが変わっている。写真入りのメニューから写真が消えると共に、屋号キャッチコピーの「純豚骨」が「Kurume豚骨」に変わり、一押しメニューだった「肉月見ラーメン」や「月見ラーメン」「肉ラーメン」が姿を消している。

そして基本メニューの「純豚骨ラーメン」も「豚骨ラーメン」へ改名されている。そして、これまでなかったキクラゲがプラスされ、スープの味わいも、後味に軽く骨粉感を感じるほどに、久留米ラーメン呼び戻し製法指向。これまでの「いちげん。」@佐賀県川副町指向な味わいから、明らかに路線変更した感アリアリな一杯。

今月3日にリ・ブランド・オープンした「博多元助」@中央区大手門の、「鶏白湯ラーメン」「特製鶏つけ麺」と並ぶ看板メニューである「鶏そば」。深く澄んだ黄金色のスープは、豊かに広がる鶏ガラらしきダシのうま味が、あたかも上出来水炊きスープ。加えて、キュンッと躍る香味油&元ダレの自己主張ある風味が、万人受け間違いナシの旨さ満点。合わさる細麺のホクッとコシと素朴な風味がコレまた我がツボで、思わずもう一啜り、更に一啜りと、黙々完食。

◎2018通年麺喰い
ラーメン165●チャンポン2●中華麺6●うどん85●そば8●その他5
◎10月の総ジョグ距離39km / 通年437km◎

Posted by heno at 2018年10月20日 12:37