HENO HENO: 2018年11月25日 アーカイブ

2018年11月25日 日曜日

●【ラーメン】不二屋食堂@中央区大手門

ポン友バンドのイカしたライブ🎸を楽しんで
「不二屋食堂」@中央区大手門で打ち上げ。

店内高い位置のテレビがシンボル。これぞイニシエ食堂。


筆頭の「トンテキ」に「ニラレバ炒め」「揚げ豆腐」など
惹かれマクリのメニュー書きに、ウキウキ。

まず、おでんからして旨いのナンの。
我が定番おどんの具、厚揚げに
タケノコ?!里芋??!!を熱燗で。

ドカンと甘い卵焼きにマヨを付けて、芋お湯割りで。

揚げ過ぎ?と思いきや、
ザクッと&モチッと食味が悦楽の「レバカツ」で、芋お代わり。

〆は「ラーメン」。
うぬっ、このうま味は、ひょっとしておでんの煮汁を流用か??

ポン友オーダーの「焼チャンポン」も
えぇ?酢醤油で食べるの??

ナンちゃナイけど、存分に満足っ。
あぁ悦楽&魅惑の大衆食堂呑み。

Posted by heno at 23:15

●【うどん】三井うどん店@小郡市井上

柿フェチのカミさんオーダーにそって、杷木町へ富有柿の買い出し。ならば道すがらの、かの店で美味うどんを啜らない訳にはイカンでしょうと、「三井うどん店」@小郡市井上

しばらくぶり故ひょっとして…?と訪ねると、ピンポ~ン大当たりぃ。新メニューの「するめうどん」。

両手の親指と人差し指でドンブリを支えて、三井名物のウルトラ・アッツ熱なスメをひとしきり楽しんで、次はうどん。表面スベスベなれど、密に美味スメを絡め取る&ムルルッと躍るコシが、この店のソコジカラ。

するめだからさぞや食べづらいのか?と囓ったするめの天ぷらだが、おやおや思いの外、サクッと噛み切れる。へぇへぇ驚いたと噛みしめる程に豊かに広がるするめのうま味。

うとんとの食感コントラストと、味わいコラボ。遊び心あるメニュー作りに、シミジミ感服。着々とリリースされる創作うどんに、こりゃ全品制覇は夢のまた夢…。あぁ悲し、でなくて、あぁ嬉しッ!


Posted by heno at 22:32