2018年12月01日 土曜日

●【うどん】素うどん華ちゃん@南区鶴田

おそらく冬季限定らしき「鍋焼きうどん」は、カンカンアッツ熱なスメに、具のワカメの甘さが映る磯味。途中、具の卵を割ると、瞬間広がる、特有の甘味。うんうん、コレこそ鍋焼きうどんの醍醐味か。

具は海老天、揚げ、ワカメ、カマボコ、鶏肉に卵。それぞれ、ツユダクなスメと合わせる度に広がる味変テイスト。独特なのが、細めの硬打ちうどん。普通の鍋焼きうどんの一体感抜群の食味とは異質の、うどん自体が己の存在を主張する、ツルシコな面白味。

素うどん華ちゃん
鍋焼きうどん700円
福岡市南区鶴田33-10-28
11:00〜15:00&17:00〜20:30・火曜休み Pあり

「ニーハオ」「かいの糸島本店」の再開店ですっかりチャンポン・モード。で、久方ぶりに啜った「福間ラーメンろくでなし若宮店」@宮若市山口のチャンポンは、モクモク立ち上る湯気が、旨さの証。ラードに頼らない、鶏白湯の実直なとろみが、麺や具に豊かに絡んで旨いのナンのっ。

◎2018通年麺喰い
ラーメン183●チャンポン7●中華麺9●うどん96●そば10●その他5
◎12月の総ジョグ距離10km / 通年524km◎

Posted by heno at 2018年12月01日 22:19