2018年12月13日 木曜日

●【ラーメン】むらた亭@古賀市川原

連日の古賀市での打ち合わせを終え、サクッと昼麺。超長年の宿題店の一軒である「むらた亭」の古賀店を訪ねる。

北九州市小倉南区に本店があり、北九州市を中心に直営支店3店舗、フランチャイズ6店舗を展開する「むらた亭」。ここ古賀店は、ローカルタレントの吉川貴司さんがフランチャイズ最新店として、4年前にオープンした店だ。

暖簾を潜ると、右手に厨房とカウンター席があり、左手がテーブル席。各席に箸と薬味がきちんと用意されていて、いかにもフランチャイズ店らしき、整った店作り。そして、入口横の食券販売機。ラーメンは「ラーメン600円」と「チャーシューメン750円」の2種類のみと、潔い商品構成。うんうん、こりゃ我がツボなラーメンが啜られそうだと、ラーメンのボタンを押す。

席に着き、4~5分待っただろうか?早々に運ばれてきたラーメンは、イイ感じにドヨンっと濁った茶褐色スープが、なかなかに男前。

レンゲでひと啜りすれば、グイッと顔出す豚骨ダシのうま味と、その味わいの輪郭を丁寧に描き出すタレの風味と、それらを円やかにまとめる脂のあま味。

2日に分けて10時間ずつ、合計20時間かけて煮込み、もう一日寝かせて三日目に仕上げた成果なのか、嫌味は皆無、万人が美味しいと感じるであろう優等生美味。

北九州発だが長浜ラーメンを謳うむらた亭だけに、麺は細麺。スープを豊かに絡め取りつつ、シュルッと口へと収まる啜り心地は、まさに長浜ラーメン気分。なれど、大きめのチャーシューが3枚ものったおご馳走感は、北九州ラーメンのイメージに近い。

ネットの噂では、店舗毎に味のバラツキがあるとのことだが、ここ古賀店は、きちんと旨い。ならば次回は機会を見つけて、小倉南区の本店の一杯も啜ってみたい。

【むらた亭】古賀店
ラーメン600円
古賀市川原1527-1
11:00~15:00&17:00~20:00・水曜休み Pあり

◎2018通年麺喰い
ラーメン187●チャンポン7●中華麺11●うどん99●そば10●その他5
◎12月の総ジョグ距離20km / 通年524km◎

Posted by heno at 2018年12月13日 12:36