HENO HENO: 2019年05月05日 アーカイブ

2019年05月05日 日曜日

●三角? 四角?? きつねうどんのおあげさん ~その三十六~


【うどんそば ふじや】長方形×3
きつねうどん430円
北九州市若松区北湊町4-9

北九州市若松区の人気老舗うどん店は、正方形の揚げを長方形に切ったものが3枚。て事は、この店の稲荷ずしは俵型なのだろうか?良い感じに甘い煮汁が染みた揚げを囓り、昆布らしきダシが優し旨い滋味スメと、ぷるりん解ける柔ゴシうどんを啜れば、お腹一杯&シアワセ一杯。



【ひの木屋うどん】大判三角×2
きつねうどん480円
佐賀県佐賀市三瀬村三瀬1701-19

福岡県と佐賀県の県境、三ツ瀬峠のうどん茶屋「ひの木屋うどん」は、大きめの三角お揚げさんが2枚。こりゃ旨そうだと、先ずはスメを啜れば、干し椎茸だろうか?豊かに広がるダシのうま味あま味。うどんも、茹で置きながらも、もっちり抗う豊かなコシと小麦の風味。程良く甘い煮汁の揚げのシャクッと食感が、絶好な味変アイテム。ナルホド、これこそきつねうどんのあるべき姿と、今さら納得しつつ、ウットリ完食。

あぁ旨かったと精算していると、レジ横に山田洋次監督の手書きサイン?!ナンでも「男はつらいよ」の撮影が隣町の佐賀県富士町で行われた際に、立ち寄られたとか。てぇ事は、寅さんもここのうどんを啜ってイッタのだろうか?
「見上げたもんだよ屋根屋のふんどし、たいしたもんだよひの木屋のうどん」


【へんろみち】巨大四角×1
特性きつねうどん700円
大分県大分市都町2-1-26

大分市きっての歓楽街の一角なのにお昼にしか営業しないという独特な営業スタイルなれど、ここ何年も食べログの大分県うどんランキングで首位を維持し続けている、名実とも大分を代表する超人気うどん店の「特製きつねうどん」。

安心院産の大豆「むらゆたか」を100%使用し、ふっくら炊きあげたというお揚げさんは、20センチ四方×厚み1センチの超大型。ウシシと囓れば、ジュワァ~と溢れる煮汁とスメのWダシの風味と、揚げの芳ばしい大豆のあま味。

みっちりと密な食感のうどんの豊かな小麦の風味と、同じ九州ながらも博多うどんとは恐らくダシ素材のチョイス&調理が異なるであろう、ふくいくたるうま味とあま味。豊かな特製きつねの旨さに対等に、いや、一杯の主役の座を守り続けるかけうどん自体の旨さ。

今は亡き樹木希林さんの「時間ですよ」出演時の名フレーズである「ジュリィ~~」よろしく、「へんろみちぃ~~」と心の中で絶賛しつつウキウキ完食ぅ~~。

Posted by heno at 18:20