2020年06月27日 土曜日

●白濁豚骨発祥の地・福岡県久留米市の醤油ラーメン ~ラーメンしのわ@久留米市東櫛原町~

白濁豚骨ラーメン発祥の地・久留米市で、醤油ラーメンをメインに開業し多くのファンをつかんだのは、おそらく「ラーメンしのわ」が最初じゃないだろうか?

拙HPを顧みると、2003年6月に食べに伺っている。と言うことは、17年前には既にオープンされていたようだ。今は閉鎖されたらしき店主自作のHPには、開業までの日記も掲載されていた記憶がある。脱サラされて、独自の試行錯誤でオリジナルの醤油ラーメンを作り上げられたとか。

化学調味料は使用しない、所謂無化調醤油スープは、恐らく煮干しや鶏ガラ、根菜など様々な食材からダシを取られているのだろうか?なんとも優しく、かつ豊かなうま味とあま味が味力。ぷりんっとほどける小気味よいコシの縮れ麺に、具はチャーシュー、海苔に青梗菜が、開業当時からの、しのわスタイル。

店一押しの醤油ラーメン「煮玉子ラーメン」に加えて「担々麺」や「カレーラーメン」もあり。そしてメニュー上部には「当店のラーメンはすべて醤油ラーメンです」。さすが豚骨発祥の地だけに、今でも出されたラーメンに対して「えっ?豚骨ラーメンじゃないの?!」と、クレームを入れる客がいるのだろうか?

夜はワインが飲めて、不定期でミニコンサートも開催されている。己の趣味嗜好を大切にされた店作り。そのスタンスが我がツボで、ぽつりぽつりとお邪魔していたが、店facebookによると、本日の大雨で店が浸水被害にあわれたようだ。店の復旧でしばらく休業されるのでは?心からお見舞い申しあげます。多くのファンのためにも、心を強く持たれて営業再開されてください。

Posted by heno at 2020年06月27日 14:54
コメント
コメントしてください




保存しますか?