2001/06/20(水)

ラーメン 300円

 店頭に「本格スープのラーメン300円」と誇らしげな看板があげてある。今どき「本格スープ」が300円?ホンマかいなぁ・・、と店内へ。広めでこざっぱりした店内はチェーン店風。壁には、最近どこのラーメン屋でもよく見る手書き風の墨文字で「七層のとんこつを煮すぎてもいけない、若すぎてもいけない。十二種類の野菜で・・」などとデカデカと能書きが書いてある。この手の店は、ハズレが多いんだよなぁ・・。などと覚悟を決めていると、ラーメンが出てきた。
 おやっ?結構コッテリそうなスープの見た目は「本格」的。レンゲで表面をすくって啜ると、適度なとんこつ臭さが食欲を刺激する。卓上のすりごまと紅ショウガをのせ、器の底から豪快に混ぜ、再び啜ると・・、ウマイ!スープにグッと味がのってきて濃厚な味わい。箱崎にあったころの後期の「だるま」を彷彿とさせる、といったら誉めすぎか・・。「一蘭」ぽい細めの麺も力があり、スープとの相性もばっちり。是非固麺で。しかし、これで300円(替え玉も80円!)は安い!!価格込みで考えると、超オススメです。
屋号 船津商店
住所 福岡市西区小戸5-1-1
電話 不明
営業 11:00〜24:00
店休日 不明
駐車場 あり