「麺喰い日記」のHOMEへ 前へ 次へ

4月28日(日)

 仕事に行く前に、まずは麺。世間が休みなのに働かなければならない我が身を、まずは「鼓舞」して&勢いつけてからじゃなければ、とてもとても体&頭が機能しません・・。で、かれこれ十数年ぶりに台湾飯店へ。
 久方ぶりの台湾飯店は、見るからに「大躍進」。私が知っている台湾飯店は、古めかしい平屋建ての「町の中華料理屋」然とした大衆店。しかし、時は流れ、今や近代的な3階建てのビルになっているではないか!!
 うっすら黄金色に澄み切ったスープ。もやしの白とニラの緑、チャーシューの赤。コントラストが美しい。スープを啜る。見た目通りの薄口鶏ガラスープ。ほんのりとしたうまみが、ジワ〜っと体中に染み渡っていくのが分かる。軽く焦がしたニンニク&白葱が、快いアクセント。シンプルなストレート麺と、もやしとニラを一緒に食べる。食感と味わいのハーモニーがオモシロイ!これで、気持ち厚めに着られたチャーシューが、もう少し濃い口&スパイシーな味付けだったら言うことなし。
台湾飯店:ラーメン550円。福岡市南区野間3−8−22。
◆2002年通算■ラーメン85■うどん36■そば19