「麺喰い日記」のHOMEへ

7月20日(土)

 いけ!いけ!ラーメン王で知って以来、かれこれ一年以上ずっと気になり続けていた天天ノ有巡り合わせの妙とでも言うのか、なぜか未食だったのだが、先日行者さんのHPの以前の日記を読んでいると、ナント天天ノ有リポートが!しかも、かなり惚れ込んでいるようだ!!こりゃぁやっぱり、喰っとかなイカンでしょう!
 二又瀬から篠栗へ向かう幹線道路沿い。道向かいの一九ラーメン粕屋店周りを囲むように、順番待ちの人でいっぱい。しかし、こちら天天ノ有も、いかにも常連さんといった感じの客がそこそこ入っている。さらに期待が募る!
ラーメン大盛り◇天天ノ有
 出てきたラーメンは一見何の変哲もないトンコツ風。しかし実はここは、鶏ガラ100%、トンコツは一切使わずスープをとるのだそうだ。ここの奥さんの実家が京都で天天というラーメン屋を営んでおり、そこから習ったものだとか。このスープの取り方をしているのは天天の大阪支店をいれて日本で3カ所だけだそうだ。(いけ!いけ!ラーメン王より)しかし、同じく京都が本店で、日本最大規模のラーメンチェーン店、天下一品も同じく鶏ガラ100%だが、見た目はまるっきりトンコツ風なラーメンを出している。大野支店と四国讃岐店で既食)さらには長崎に天天ノ有という同じ屋号の「鶏ガララーメン」をウリにした店があったような記憶がある。う〜ん、鶏ガラ100%トンコツ風スープの裏には、なんだかドロドロした事情がありそうな予感が・・。
 とエラク前置きが長くなった。まずスープがウマイ!天下一品よりはあっさり仕立てだが、まさに鶏ガラの旨味がキッチリときいただしに、醤油がたった元だれが風味に華を添え、かつキレのある後味を演出している。カウンター内の厨房をのぞくと、スープを注ぐたびに小さく砕けた鶏ガラが混じって見てとれる。かなりの量の鶏ガラを使っているのだろう。
 そしてさらに、麺がえらくウマイ!気持ち細めだが、しっかりコシがある力強さ&表面が気持ちザラついた感じが、ピシャリ私好み。卓上にあるニラの唐辛子漬けを添えるとコレマタ美味!!
 水差しにはレモンスライスが入れてある。「心遣い&誠実な仕事こそが味の要なのだ」と実感できる名店でした。

天天ノ有ラーメン大盛り500円。福岡県糟屋郡粕屋町大隈409。11:00〜23:50、木曜休み。Pあり。
2002年通算■ラーメン141■うどん69■そば37