「麺喰い日記」のHOMEへ

8月25日(日)

 今日はげんき家主催で看板コピー大賞授賞式が行われる日。仕事が忙しく、フル出場は間違いなく無理。しかし、チョットだけ様子を覗きに行くつもりだったのだが、諸事情でそれさえも叶わぬ事に。麺馬鹿佐賀組&北九州組の方々ともお目にかかれず、誠に残念無念・・。

 しかし、まぁ仕方ない。こんな時期もあるさ。午前中の仕事をひとまず終え、何はともあれ麺喰うぞ。久しぶりに職場近くのみっちゃんうどんへ。せめてもの気分転換に、普段は食べないようなものを食べようとメニューを眺めると、きのこうどんなるものがあるらしい。よっしゃ、ソレだ。
きのこうどん◇みっちゃんうどん
 出てきたきのこうどんは色鮮やか。煮染めたきのこ類だけがのったうどんを想像していたが、さらにそれを卵でとじたものが具。すめをすすると、塩気少な目の柔らかいだしに卵のほのかな甘味が効いて、なんだかとても和んでしまう癒し系の味わいがウレシイ。二日酔いの時に良さそうだ。そして、うどんを啜ると、一緒にエノキダケが口に入ってきて、噛んだときの食感もかなりオモシロイ。
 うどんの「大いなる包容力」に癒され、さぁて、会社に帰って、もう一仕事やっつけるカァ!
みっちゃんうどんきのこうどん600円。福岡市早良区百道1−4−15−B1F(早良区役所道向かいのビル地下一階)。年中無休。
2002年通算■ラーメン152■うどん83■そば50