「麺喰い日記」のHOMEへ

12月9日(月)

 早朝より天神で仕事。思いのほかはかどり、午前11時過ぎに一段落。午後1時からの博多駅での仕事を前に、時間ができたぞ・・。ならば、念願のアノ店へ!
 JR博多駅の南隣の駅・竹下駅前に目指す天山食堂を発見。
 かねてから、kazuさんやてんもりさんより熱き推薦をして頂いていた店だ。
 最近、居酒屋仕様に改装したという天山。カウンター席やテーブル席に加え、広めの座敷もあり、ゆったりとした店内だが、正午前だというのに、既に5割方席が埋まっている。
 そして、メニューを見ると定食類が豊富なのだが客の6割以上はチャンポンを食べている・・。

 こりゃぁ、期待できるかも・・!

 期待指数全開で待つこと10分弱、出てきたチャンポンは・・・

ちゃんぽん◇天山食堂

「どうだぁ〜!参ったかぁ〜!!」的てんこ盛りの具!ドンブリの深さよりも高く盛られているぞ!!くぅ〜、イキナシ感激雨霰です・・。
 えいやぁ〜、と勢いよく挑みかかるが、あまりに具が多く、喰っても喰っても麺&スープに行き着かない。ぬおぉ〜〜〜、これぞ昔ながらの大衆チャンポンだぁ
 ほいでコレ、いくらだと思います?ぬわぁんとぉ、440円なのですぅ〜〜〜〜!!!!

 まったり系スープに、シャキシャキ野菜に、気持ち細めのチャンポン麺。小さな事はツベコベ言うな!的、感動的良心的庶民派チャンポンでした!!kazuさんにてんもりさ〜ん、私の嗜好のツボをつきまくった名店をご紹介いただき感謝!!

ラーメン◇クモさんお手製 そして夜も感激麺!
 EZMさん経由で入手したクモさん@北九州お手製のトンコツスープ&細麺。
 王道トンコツ派であるクモさん渾身のスープだけに、ヘンな小細工なしに真正面から勝負しなければ、とは思いつつも、元だれがない・・。
 ふと先日食べた千光軒を思い出し、「煮干し系」で行こう!と、麺つゆ白だしに顆粒の和風だし&魚醤を少し加え、代用する。が。これがウマイ!えらくウマイ!!
 クモさんが偏愛する(笑)黒木を彷彿とさせる実直ストレートトンコツは、口当たりあっさりなれど、徐々にトンコツのウマさをグイグイとに感じる上物。細麺のコシも充分。結果、葱のみの具でも、大満足!!
 しかし、これほどのスープを趣味で作ってしまうクモさんって一体・・・。ハッキリ言って、スゴ過ぎです!

天山食堂チャンポン440円。福岡県福岡市博多区竹下4−16−11。Pなし。
2002年通算■ラーメン218■うどん139■そば86