麺喰い日記 前へ

1月27日(月)

 さて、今日は何を喰おうかと、ブラブラしていたら、緑にオレンジのストライプがトレードマークのコンビニ、ニコマートの前に「修ちゃんうどん」と書かれた看板を発見。しかし、周りにうどん屋らしき店が見あたらない。
 おかしいなぁ、ニコマートの店員にでも聞いてみるかと、再びニコマートに目を移すと、

 ありゃりゃぁ〜?窓に大きく「修ちゃんうどん」と書いてあるぞぉ〜〜!!
(ポインタを写真の上へ!)

 入ってみると、正面に大きなカウンター席。そして、その奥は厨房。うどん屋である。しかし、壁に設置してあるコンビニでよく目にするジュースの保冷什器には、肉や野菜が置いてあるぞ・・。

 冷蔵庫代わりに使っているようだ・・。

ちくわ天うどん◇修ちゃん

 「昆布と鰹節、鯖節、鰺子でだしをとっております。化学調味料は一切使っておりません」との張り紙通り、削り節の香りが効いたすめである。濃い口を使っているのか、醤油の風味も強めの関東風。
 うどんは製麺所からの取り寄せらしき茹で置き麺なれど、きっちり温められている。ちくわ天も揚げ立てで、店のやる気を感じる。

 多分、コンビニがふるわず商売替えされたのでしょう。まだまだ日本の景気は回復しそうにありませんが、不景気なときこそうどんです!どうぞガンバってクダサイ!!

修ちゃんうどんちくわ天うどん350円。福岡市西区石丸1−1(新室見バス停前)。日曜休み。Pあり。
2003年通算■ラーメン17■うどん18■そば3