「麺喰い日記」のHOMEへ

4月10日(木)

  時がたつのは早いもので、今日は長男の小学校入学式。カミさんの友人のお子さんのお下がりジャケットでオシャレさせたら、おぉ〜、見た目だけはイッチョマエじゃないか・・。
 入学式を終え教室に入り、先生の話を聞いているときの楽しげな表情・・・。
 
 勉強なんてどうでもイイ。楽しく遊べ。逞しく育て。

 帰路、通学路を確認させながら歩いていると、「お父さん、腹減ったぁ・・・」。ならば、麺喰うぞぉ〜!

 車をすっ飛ばし向かったのは海の畑ぶっち隊長オススメの「変わり種ラーメン」の店である。かつて、とあるラーメン掲示板で、メタメタに貶されていたのを呼んだ記憶がある。

 「評価が二分する」=「超個性派」ということか?これは楽しみだ・・。

 糸島の大原海水浴場の北にある海の畑。名古屋コーチンが売りの店である。メニューを見ると、地鶏料理に加え、定食類も豊富に載っている。そして、お目当てのラーメンも、地鶏や餃子、海産物など、いろんな具のバリエーションがある。が、まずはデフォルト、オーソドックスなラーメンをたのむ。
ラーメン◇海の畑
 待つこと5分、出てきたラーメンは醤油色が濃い白濁スープ。どれどれとレンゲで啜ると、ぬわぁ〜、なんじゃコリャァ?
 
かなり濃厚なうまみの奥でシッカリと主張するコノ風味は・・・、エビ?カニ??甲殻類系のうま味が強烈に効いているぞ・・・。
 そして麺も、ざらっとした食感や噛み込んだときコシが独特。噂に違わぬ、なんとも個性的なラーメンである。
 好きな人はとことんハマルが、ダメな人は「こんなのjラーメンじゃない、金返せ〜」と叫ぶこと間違いなし!
 一か八か、ALL or NOTHING、激ウマ or 怒マズ!興味を持たれたアナタ、心しても試しクダサイ・・・。

海の畑ラーメン450円。福岡市西区今津4432−1。月曜休み。Pあり。
2003年通算■ラーメン81■うどん47■そば16