7月18日(金)



 午前中の博多駅での仕事を終え、さぁ麺喰うぞ。今日の気分は「うどん」。久方ぶりにへ行くか。

うどん平外観 いつもは行列必至の人気店だが、正午過ぎなれど、店頭に行列はなし。さすがにコレだけ暑いと、普通の人はうどんを敬遠するのだろうか?汗でびしょびしょになりながら食べるごぼ天こそ、最高にウマイのになぁ…。

 よっしゃ、今日は大盛りでイクか!!
 ゴボウ天うどん大盛り◇うどん平
 注文して5分足らずで出てきた。エラク早いなぁ、茹で置きか?と箸で摘むと、おお?以前よりズッシリと重い感じだぞ…。期待が一気に高まり、ずりりと啜ると、

 確かに以前のうどんとは違う。遙かにウマくなっている!

 若干の演出系粉の存在も感じるが、全体の感じは素朴系。むにりとした奥深いコシが、なんとも楽しい。噛み込み、ある程度小さくなったうどん片を、上あごへ舌でゆっくりと押しつけてみると、もっちりねっとりと風味豊かにほどけていく。ズバリ、最近の私の好みは、このタイプのこしである!!
 奥ゆかしく最後にパッと削り節の「華」が咲くすめ然り、カリッしゃくしゃくとウマイごぼ天然り。もともと好きな店だっただが、今日のごぼ天は、格別&ダントツにウマイ!

 滴り落ちる汗を忙しく拭いつつ、ただひたすら、一心不乱にごぼ天をむさぼり喰うシアワセよ。
麺神に感謝。

うどん平ごぼう天うどん大盛り500円。福岡市博多区博多駅前3−17−10。11:30〜19:00(土曜〜15:00)、日祝日休み。Pなし。
■2003年通算麺喰い数■
ラーメン151◇うどん83◇そば30