11月25日(火)


 午前中の仕事を終え、さぁ昼麺だ!と外へ出るが小雨が降っている。遠出はツラそうだ、近場ですまそう。そうだ、政家の温そばにするか。

政家 厨房担当の老夫婦と、接客&出前担当の中年の息子の三人で切り盛りしている政家。うどんも置いているし丼ものも充実している。いわゆる「街のそば屋さん」である。
 が、そばの出来はかなりのモノ。プラス、前回、厨房から醤油の濃い香りが漂ってきた。関東タイプの濃い口醤油温すめで食べたら、さぞかしウマイのでは?と温そばが気になっていた店だ。
 さて、何にするか。壁のメニューを見ると、「カレー南蛮」かぁ。「カレーきつね」というのもあるし、カレーが自慢なのかなぁ。今日はちょっと冷え込んだことだし…。

 スンマセ〜ン、カレー南蛮をそばでクダサ〜イ!

カレー南蛮そば◇政家
 おや?醤油の香りがしないなぁ。しかも「白濁カレー色」。旨いカレー南蛮のすめは往々にして「どんよりと透明感を残したカレーがかった醤油色」なのだが…。
 一口啜る。うむぅ…、見た目通りの味だなぁ。カレーの味はするのだが、すめの存在があまりに希薄。しかも、粉っぽい後味が口に残る。そば自体はかなりイイ感じなのだが。うう〜ん…。次回は温そば直球メニューのおかめだな。

政家カレー南蛮そば500円。福岡市早良区高取1−19−8。Pなし。

「麺喰い日記」が
本になりました!


 福岡市内の主要書店や、
ままや(福岡)、かず馬(福岡)、
黒門(遠賀町)で発売中。
また通販もヤッテます。

詳しくはコチラ

◎2003年通算麺喰い数◎
ラーメン234●うどん172●そば50