12月11日(木)


 先日、西新の路地裏に偶然見つけた花せん。こぢんまりとした店構えとソーキそばの幟に惹かれた店だ。仕事を終え向かっていると、あれ?satoyan!ハイサイの香りに誘われてきたようだ。
 二人で花せんへ向かっていると、あれれ?すぐ近くにも沖縄料理の店が出来ているぞ…。

花せん 花せんに着く。と、あれれれ?入り口上に据え付けの看板は「花せん」だが、暖簾には「華せん」!?
 店構え同様こじんまりした店内はほぼ満席。奥のテーブル席に座りメニューを見ると、あれれれれ?数種のチャンプルにもずくやゴーヤの天ぷらなど、本格的な沖縄料理と並んで「カワハギのレモンソース」?「スペイン風オムレツ」??なんともチャンプルな店である。
 てんもりさん、フミオさん、なべカズさんも到着し、ひとしきり料理&酒を楽しむ。そして、しめはモチロン、ソーキそば。
ソーキそば◇花せん
 気持ち濁りが入った「迫力」あるスープである。一口啜れば、沖縄そば特有の昆布だしの旨味とほんのりした甘み。そして、ぼそぼそとした麺がコレマタ沖縄気分!
 飲んで食べて、ひとり3000円。リーズナブル&ざっくばらんな沖縄料理居酒屋である。

花せんソーキそば650円。福岡市早良区西新5−317:00〜24:00。Pなし。


「麺喰い日記」が
本になりました!


 福岡市内の主要書店や、
ままや(福岡)、かず馬(福岡)、
黒門(遠賀町)で発売中。
また通販もヤッテます。

詳しくはコチラ

◎2003年通算麺喰い数◎
ラーメン246●うどん177●そば51