1月8日(木)


イロんなところにイロんな麺、あな楽し!だから麺喰いエクスプローラーは止められないノダ。

 朝起きたら、半端じゃなく身体が怠い。どうやら風邪を引いたようだ…。来週から再来週にかけては、仕事が超ハードスケジュール。是が非でも体調を整えておかねば、と会社を休む。
 午前中、死んだように寝たお陰か、熱も少し下がっている。よし、この調子で一気に復活するぞ!お昼に我がSOUL 麺、牧のを喰って元気をつけるか、と、たまたま仕事が休みだったカミさんと二人、近所のダイエー・マリナタウン店へ。
 駐車場に車を停め、一階のフードコート内の牧のを目指して歩いていると、

 おやぁ?こんな店があったっけ…。
歓迎・蒲田
 目に鮮やかな赤いブースに「中華料理 歓迎 蒲田」の文字。インパクト十分の外観につられ近づくと、「台湾風味ラーメン」!?「北京風汁そば」!!?
 グググッと惹かれまくりのメニューじゃないのぉ〜。味仙蓬莱軒「台湾ラーメン」と抜群に相性がイイ私。で、いとも簡単に予定変更、夫婦麺喰いの強みで、両麺たのむ。
台湾風味ラーメン◇歓迎
 澄んだ醤油色のスープに、ミンチ肉にもやし、ニラ。典型的な台湾ラーメンである。どらどら、とスープを啜れば、醤油風味が強めの「明快&食べやすい」タイプ。
 私はスープ自体はもっとシンプルな清湯メイン&揚げタマネギをはじめとするもろもろの薬味で風味を出すタイプの方が好みであるが、コチラの方が一般ウケはいいかも。
北京風汁そば◇歓迎
 意外と旨かったのが北京風汁そば。軽く炒められたたくさんの野菜をスープにあわせ、中華あんと卵でとじてある。控えめの味付けも手伝って、食感、味わいともなんとも優しい癒し系に仕上がっている。これまた控えめにきいた中華香辛料が、食欲をそそる。啜る毎に、弱り切った私の身体に、染み入るように馴染んでいく感じが、なんとも心地よい。

 他に貝柱入り中華粥水餃子など、気になる点心メニューもアリ。この清湯スープをベースに作られているのなら、結構期待できるかも!

歓迎・蒲田台湾風味ラーメン480円、北京風汁そば480円。福岡市西区豊浜3-1-10ダイエーマリナタウン内。11:00〜20:00、無休。Pあり。
 
「麺喰い日記」
本になりました!


福岡市内の主要書店で
好評発売中!

詳しくはコチラ
 
◎2004年通算麺喰い数◎
ラーメン6●うどん2●そば1