1月13日(火)


 久しぶりに本格的な寒波到来。冬らしい木枯らしが猛烈に吹き荒む。こんな天候の時は、うどんしかナイ。
 藤崎の早良区役所の道向かいにあるビルの地階。もとはみっちゃんうどんがあった場所に、昨年末移転してきたまぁちゃんうどん
まぁちゃんうどん
 階段を下りると、薄暗いフロアに赤提灯。一見客は取っ付きづらい雰囲気だ。
 店内の作りもみっちゃんの時とほぼ同じ。店内を広く見せるために設置されたであろう大きな鏡もそのまま残っている。コレ、なんか落ち着かないんだよなぁ。出来れば外して欲しかったなぁ…。
 メニューを見ると、以前食べた生かきうどんも載っている。ウマかったもんなぁ〜、またコレにしようかなぁ〜、と心が揺れる。が、まぁちゃんごぼ天をまだ食べていないのだ。今日こそ、My麺喰いセオリーに忠実に、ごぼ天だな。
かきあげごぼう天うどん◇まぁちゃんうどん
 注文して3分足らずで、うどんが運ばれてくる。ドンブリを近づけると、ふわりと素朴なだしの芳しい香りに、ほっ
 はほ、はほ、はほ…。
すめを啜れば、濃密な昆布の旨味がきいた、典型的王道博多うどんすめに、ほっ
 うどんはモチロン茹で置き麺。ほにゃほにゃと箸で踊るところを、ふ〜っ、ふ〜っ、ず、ずるっと啜れば、ぷにょにゅるりんと溶けていく様に、ほっ
 「太めのきんぴら」状のゴボウの寄せ揚げも、モチロン揚げ置き。最初はガリガリだが、すめにつけていると、次第にほわほわとすめに解けていく。はふ、はふとその変化を楽しみつつ、ほっ

 ヨカとです。博多んうどんは、コレでヨカとです…。

 ほかほかに温まったのは、身体より心。妙に癒された気分で、寒風の中、ゆったりとペダルを漕ぎ、昼からの仕事に向かった私でした。

◇追記:店の方に伺ったところ、「以前の店は手広すぎたので、ココに移転した」とのこと。それにしても場所が悪すぎる。結果、客がエラク少ない…。皆さん、おりあれば是非立ち寄ってみてクダサイ!

まぁちゃんうどんかき揚げごぼう天うどん400円。福岡市早良区百道1−4−15−B1F。不定休。Pなし。
 
「麺喰い日記」
本になりました!


福岡市内の主要書店で
好評発売中!

詳しくはコチラ
 
◎2004年通算麺喰い数◎
ラーメン7●うどん5●そば2