3月10日(水)


派手さはないが、十分旨い創作滋味系創作麺


 今日も仕事がセコセコと忙しい。なのに午後2時までに、保育園の遠足で能古の島へ行った次男を、能古渡船場まで迎えに行かなくてはならない。
 午後1時、会社を抜け出し、まずは腹ごしらえ。渡船場に近い三洋軒へ。
ニラもやしラーメン◇三洋軒
 モヤシの白に、葱&ニラの緑、海苔の黒に、梅干しの赤。彩り鮮やかな「美人」である。
 薄醤油色に透明なスープを啜ると、

 おや?スープが変わったかなぁ…。

 以前食べたときは、もう少し獣系のだしが強めの、ワイルドな印象があったが、今日のスープは、マイルド懐かし系。そこそこの獣系だしに和風だしが上品に効いた、ほんわかした味わい。
 麺を啜れば、ニラや葱、軽く炒められた太モヤシも渾然一体となった食感のハーモニーが、なんとも楽しい。時折、梅干しを囓れば、酸っぱさで口の中がリフレッシュ。派手さはないが、よく出来た創作麺料理。
 ズルズルと啜りつつ、ふと思いつく。

 コレにセロリや菜の花などの色んな香味野菜を入れたら、さぞかしウマイのでは…。アノ味仙のように。

三洋軒ニラもやしラーメン550円。福岡市西区内浜2−7−19。11:00〜15:00 18:00〜23:00、月曜休み。Pあり。


◎2004年通算麺喰い数◎
ラーメン53●うどん25●そば18